忍者ブログ
在特会からのお知らせ その61
★ 在特会 ニュース ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

◇ 平成22年度決算報告と承認投票について ◇

 

在特会の平成22年度決算報告(平成22年4月~平成23年3月迄)がまとまりましたので、会則第二二条に基づきこれを公知し会員による承認投票を実施します。
※ 決算報告の閲覧は公式サイトにログインの上、左側のメインメニューから 会員の皆様へ → 決算報告 平成22年度 へお進みいただき確認してください。

 

合わせて決算報告の承認投票を平成22年4月28日(木)~平成22年5月5日(木)の1週間の期間で行います。会員(メール会員も含む)の中で『決算報告を承認しない 』 方は以下の投票先メールアドレスへ必要事項を記入のうえ送付してください。承認される方はメールを送らないようにご注意ください。

 

投票先メールアドレス

 

【必要事項】
1.会員番号
2.氏名(登録名)
3.メールアドレス(登録メールアドレス)
4.決算報告を承認しない旨を明確に書くこと

 

※ 投票資格 ※
平成23年5月5日までに会員登録が認証されている者

 

 

★ 副会長コラム 第13回 岩橋未子 副会長 ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
高校で習う「今昔物語集」に「大和魂」という言葉が出てくる。

 

今は昔、 今は昔、明法博士にて助教、清原の善澄という者有りけり。道の才は並び無くして、古の博士にも劣らぬ者にてぞ有りける…」

 

要約すると以下のようになる。

 

【むかしむかし、平安時代の中頃に、明法博士の清原善澄という、老官僚がいた。善澄は学問については並びない能力を有しており、世の中で重んじられていた。ある日、善澄の家に強盗が入った。善澄は急いで床下に隠れたので、盗人は善澄がいることを知らず、好きなだけ物を盗り、物を壊し大騒ぎして出て行った。

 

善澄は盗人が出て行った後に門に走り出て、
「やい、お前たち、その顔見たぞ!夜が明けたら警察に言ってお前たちを捕えてやるぞ!」
盗人はこれを聞いて「さあ、戻ってあいつを打ち殺すぞ!」と言って走って戻った。善澄は慌てて床下に戻ろうとするが、頭を縁にぶつけている間に、盗人に頭を打ち割られた。

 

善澄は学識は素晴らしかったが、少しも、大和魂という、実務的な知恵の無かった者である。その後、この幼稚な行いは、このことを聞く人すべての嘲笑の的になったということである。】

 

この物語に出てくる大和魂という言葉は「才」とは分けて考えられている。「才」とは学問等の学識や芸術方面の技能のことである。「大和魂」は、日本人が大切にしてきた実際的、実務的な知恵のことを意味する。生来の賢さとも言える。
今、日本人は「才」ばかりを重要視しているが、この情報過多の時代、求められるのは知識を解釈する力であって、知識の多さではない。

 

思想や知識を咀嚼、消化、化合して日常生活や行動や自分の吐く言葉に結びつけなければ、その知識は何の意味も無いと言える。いや、ヘタに知識があると自信を持つより、「無知の知」の方が僅かに上だとソクラテスも言っている。現代はこのことが忘れられて、知識の多さを競う時代になってしまった。

 

 

★ 今後の活動予定(全国版) ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※ イベント詳細は公式サイトをご覧ください ※

 

◇ 4月29日 ◇
・統一地方選挙の結果を英霊に報告しよう街宣 in 彦根 【滋賀支部】

 

◇ 4月30日 ◇
Saturday Night Special 第61回 ~ 埼玉支部より~

 

◇ 5月2日 ◇
・犯罪推奨ドラマを流す反日の巣窟テレビ朝日の即時解体を! 【東京支部】

 

◇ 5月3日 ◇
・護憲派よ憲法15条と89条を遵守せよ! 街宣 in 大津 【滋賀支部】

 

◇ 5月5日 ◇
・パチンコ禁止デモ@大阪 【大阪支部】

 

◇ 5月7日 ◇
・在特会 全国連続講演会 第三部 & 京都・徳島事件 報告集会 【京都支部】

 

◇ 5月8日 ◇
・「あらゆる在日特権を廃止して、震災復興財源を捻出しよう」 街宣 【福岡支部】

 

◇ 5月15日 ◇
・滋賀支部発足1周年記念街宣 in 大津 【滋賀支部】

 

◇ 5月22日 ◇
・第三回 在特会北海道支部セミナー 【北海道支部】

 

◇ 5月28日 ◇
・国民よ、天災と「菅災」に立ち向かえ! 街宣 in 草津 【滋賀支部】

 

◇ 6月4日 ◇
・在特会 全国連続講演会 第四部 ~ 日本再生への道 ~ 【東京支部】

 

 

★ 北海道支部から お知らせ ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
<他団体からのお知らせ>
第10回新しい憲法を創造する講演会
【日時】平成23年5月3日(祝)13:15~
【場所】札幌市中央区北2条西7丁目 かでる2・7
【講師】西村眞悟先生
【入場料】1000円
【共催】日本を大切に思う道民の会
    日本再生同志の会南北海道支部
【後援】たちあがれ日本

 

第十三回歴史を正しく伝える会
【日時】平成23年5月7日(土)13:30~
【場所】札幌市厚別区厚別中央1条5丁目3-14
    厚別区民センター
【講師】柴田さん
【参加費】500円
【主催】特選隊

 

 

★ 在特会から お知らせ ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

・在特会では全国各支部および本部(広報局、事務局)の運営スタッフを募集しています。

 

各支部の運営としての参加をご希望の方は
から各支部へ直接メールにて問い合わせください。

 

本部(広報局、事務局)のスタッフとして参加をご希望の方は
から本部へ直接メールにて問い合わせください。

 

 

・在特会は会員の皆さまからの暖かいご支援で成り立っています。

 

全国に拡大する在特会ですが、運営経費の増大だけではなく今後予想される司法関連費用など財務面で大きな困難を抱えています。活動にご理解いただける方で余力のある会員の皆さまにおかれましては、是非在特会への暖かいご支援をお願いいたします。ご寄付の振込先、クレジット決済などの詳細は下記URLよりご確認ください。

PR
【2011年04月30日21:20 】 | 未選択 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<「統一地方選挙の結果を英霊に報告しよう 街宣 in 彦根」中止の報告 | ホーム |在特会からのお知らせ その60>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]