忍者ブログ
「子どもを捏造文化の刷り込みから守れ! 街宣 in 長浜 第一弾」開催のお知らせ

【件名】
子どもを捏造文化の刷り込みから守れ! 街宣 in 長浜 第一弾


【街宣日時】
平成24年5月5日(土・祝)15:00~16:00


【街宣場所】
長浜城歴史博物館前 公園町交差点 (最寄駅:JR長浜駅)
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&rlz=1T4GWYH_jaJP266JP266&q=nagahamajyou&um=1&ie=UTF-8&ei=2iSST4GkCerLmAWO9JnlAQ&sa=X&oi=mode_link&ct=mode&cd=3&ved=0CBAQ_AUoAg


【現場責任者】
滋賀支部長 神功正毅


【注意事項】
雨天決行
国旗・旭日旗・Z旗・プラカード持参歓迎
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮ください
撮影が入るため、顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
現場責任者の指示に必ず従ってください


【主催】
在日特権を許さない市民の会 滋賀支部


【問い合わせ】
在特会滋賀支部メールアドレス
zaitokusiga@gmail.com


【説明】
「韓国茶道協会京都支部」なる団体が4月9日、「東アジア交流ハウス雨森芳洲庵」で民族衣装で茶会を開き、児童らによる韓国民族舞踊「サムルノリ」の歓迎を受けたそうです。
http://mainichi.jp/area/shiga/news/20120413ddlk25040490000c.html

韓国人が日本の伝統文化をパクり、これを「韓国が起源だ」と詐称することは我々憂国派にとっては周知の事実ですが、多くの市民にはまだ知られていません。
当支部は韓国人による日本の伝統文化の韓国起源説の詐称を暴き、子どもへの捏造文化の刷り込みを断固粉砕します。

子を持つ親よ、420年前に朝鮮に攻め込んだ豊臣秀吉のように韓国人による文化侵略、子どもへの捏造文化の刷り込みと戦え!
そして子供に豊臣秀吉のように高い才能と志を持たせよ!




皆さまの参加をお待ちしています。
PR
【2012年04月23日21:19 】 | 未選択 | コメント(0)
<<5月の三宮定例街宣のお知らせ | ホーム |「人権救済機関設置法案提出を許さないぞ! 街宣 in 大津 第4弾」の報告>>
コメント
コメントの投稿













前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]