忍者ブログ
「国民に「真の」福音を授けよう 街宣 in 大津」開催のお知らせ

【件名】
国民に「真の」福音を授けよう 街宣 in 大津


【街宣日時】
平成23年12月24日(土)15:00~16:00


【街宣場所】
JR堅田駅東口ロータリー


【現場責任者】
滋賀支部長 神功正毅


【注意事項】
雨天・降雪時決行
国旗・旭日旗・Z旗・プラカード持参歓迎
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮ください
撮影が入るため、顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
現場責任者の指示に必ず従ってください


【主催】
在日特権を許さない市民の会 滋賀支部


【協賛】
在日特権を許さない市民の会 関西各支部
WE.ARE☆TEAM-KANSAI!


【問い合わせ】
在特会滋賀支部メールアドレス

zaitokusiga@gmail.com


【説明】
日本がなぜ今のような体たらくを晒しているのか?
ずばり、日本国民が無知だからです。
日本国民としての誇り、希望、勇気、人間と社会の本質、主権者としての心構えに対して。
自分が知らないことを教えることなど誰にも出来ないようにこれらを知らない人間は子や孫、教え子にこれらを教えることはできません。
その結果、日本は外から外国に侵略され、内から主権を外国に売り渡さんとする者が支配する国になり下がったのです。
そして、これらを知らない人間は次回の総選挙で民主党を下野させたとしてもまた同じような過ちを繰り返すでしょう。
なぜなら、政治とは国民の考えや行動の反映に過ぎないからです。
在特会滋賀支部が国を強くし、国民を幸せにする「真の」福音をプレゼントするのでぜひ受け取ってください。



皆さまの参加をお待ちしています。

PR
【2011年11月20日21:45 】 | 未選択 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<在特会からのお知らせ その91 | ホーム |「滋賀から日本をせんたくいたし申し候 街宣 in 大津」開催のお知らせ>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]