忍者ブログ
「インターネット記念日を英霊とともに祝おう 街宣 in 彦根 」の報告
ひこにゃんぬいぐるみ中【剣】
ひこにゃんぬいぐるみ中【剣】
クチコミを見る
不都合な真実
不都合な真実
クチコミを見る
参戦勇士九人が語る「南京事件」の真実「南京陥落七十年国民の集い」全記録 [DVD]
参戦勇士九人が語る「南京事件」の真実「南京陥落七十年国民の集い」全記録 [DVD]
クチコミを見る
「従軍慰安婦」強制連行はなかった―政府調査資料が明かす河野談話のウソ この一冊でいわゆる「従軍慰安婦」問題の全てがわかるQ&A
「従軍慰安婦」強制連行はなかった―政府調査資料が明かす河野談話のウソ この一冊でいわゆる「従軍慰安婦」問題の全てがわかるQ&A
クチコミを見る

慰安婦と戦場の性 (新潮選書)

慰安婦と戦場の性 (新潮選書)
クチコミを見る
君は君でいたいのに/壊れかけのRadio
君は君でいたいのに/壊れかけのRadio
クチコミを見る
わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。
「インターネット記念日を英霊とともに祝おう 街宣 in 彦根 」開催のお知らせ
で伝えたとおり、11月20日(日)15:00~16:00インターネット記念日を英霊とともに祝おう 街宣 in 彦根 」を行った。
その報告をしよう。
これが街宣の映像ぢゃ。











今から42年前、昭和44年(1969年)11月21日にアメリカのARPAネットの実験が始まり、昭和56年(1981年)に東北大学がARPAネットと接続して以来、日本でもパソコンの普及、定額料金制のADSL契約数の増加、携帯のネット接続によってインターネットが普及し、市民が今まで知ることのできなかったマスコミ、その他反日勢力などが「報道しない自由」、「情報を操作する自由」を乱用して隠ぺいしてきた「南京大虐殺」「従軍慰安婦の強制連行」などの嘘を、

反日勢力にとって「不都合な真実」

を知ることが可能になった。

街宣の場で言及するのを忘れていたが、在日一世の戦時徴用における強制連行の嘘もぢゃ。


大半、自由意思で居住


ぢゃが、反日勢力どもはインターネットが普及したこの期に及んでもなお「報道しない自由」、「情報を操作する自由」を悪用して自分たちにとって「不都合な真実」を隠ぺいすることを止められないのぢゃろう。

つい最近もサヨク&マスコミどもは2万人に満たない集会参加者を11万人と誇大表現し、流行ってもいないプルコギピザを人気1位にするなどの嘘、広島への原爆投下の日に「Little Boy」のTシャツや「JAP18」と書かれた雑誌を映して日本を誹謗中傷したドラマをタレ流した。

ぢゃがそれらはことごとく有志によってその嘘が暴かれ、ネットで公開された。

サヨク&マスコミどもによって祖国と英霊に課せられた汚名などインターネットの前では全く無力ぢゃ。

かって共産主義体制に支配されていた東欧諸国の市民はインターネットより情報の発信量が遥かに小さい短波ラジオを隠し持ち、それで西側の放送局の放送を聞いて共産主義体制が非効率且つ非人道的であることを知り、東欧諸国の市民は各国の共産主義体制を倒すために立ち上がったのぢゃ。

短波ラジオより遥かに情報の発信量が大きいインターネットを持つ我々が民主党、マスコミその他反日勢力どもを倒すために立ち上がれないはずがない!


インターネットの申し子と言うべき我々在特会とともに祖国と英霊に課せられた汚名を雪ぎ、日本を誇りある国にしようではないか!
PR
【2011年12月01日22:30 】 | 未選択 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<近江八幡市民の良識の勝利?近江八幡市、市議会に市民投票の廃止を提案す | ホーム |在特会からのお知らせ その91>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]