忍者ブログ
「韓国のつけあがりを許すな、日本政府は早急に日韓断交を実現せよ! 街宣 in 元町」のお知らせ
韓国のつけあがりを許すな、日本政府は早急に日韓断交を実現せよ! 街宣 in 元町

先月の26日に日米韓首脳会談が行われ、北朝鮮の核開発やミサイル問題に緊密に連携して対処することを確認するといった内容で報道されておりますが、結局のところ表向きは連携を強化するという名目で会談が行われただけで、関係改善や親睦が深まる目処が一向に立たないところが、かえって日韓関係の悪さを表すような印象を持たれた方が多いと思われます。

そして、日本政府も例えば河野談話に関して検証はするが見直しはしないという形で、韓国政府に対して配慮するような一面を見せたりもしていますが、これも韓国側がつけあがるだけの結果にしかならず、むしろ日本側が譲歩すればするほど、 さらに付け入る隙を与えるだけに過ぎません。それどころか、こちらがいくら韓国に配慮しようが、韓国側は絶対に対等には見ず、卑下にして日本を侮蔑するのがオチなのです。

そんな関係をいつまでも続けていたところで日本側には何もメリットはありませんし、むしろこのまま無理に国交を結ぶぐらいなら、キッパリ断交を表明するほうが楽になれるというものです。そして、日本政府は特定アジア三ヵ国に対して毅然とした態度で一歩も譲歩せず、日本国の同胞と、領土を取り戻す事、そして日本国に住む日本人が豊かに暮らせることを考えればよいのです。そして我々日本国民はこの当たり前の事を堂々と主張しようではありませんか。

【街宣日時】
平成26年4月12日(土)15:00~16:30

【街宣場所】
JR元町駅東出口前
http://goo.gl/maps/1xDgN

【注意事項】
雨天決行 (ただし台風や大雨で警報が出た場合には、正午から午後1時までに中止決定をする場合があります)
日章旗・旭日旗・Z旗・プラカード持参歓迎
市民活動のため、戦闘服などでの参加はお断りいたします。
撮影が入るため、顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
現場責任者の指示に必ず従ってください

【主催】
在日特権を許さない市民の会 兵庫支部

【現場責任者】
北原白秋(在特会兵庫支部長)

【問い合わせ】
在特会兵庫支部
zaitokuhyogo@gmail.com
PR
【2014年03月28日21:08 】 | 告知 | コメント(0)
<<在特会からのお知らせ その195 | ホーム |茶話会のお知らせ>>
コメント
コメントの投稿













前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]