忍者ブログ
『カウンターと暴力の病理 反差別、人権、そして大学院生リンチ事件』の発売まであと1日
反日ハンター・神功正毅です。
『カウンターと暴力の病理 反差別、人権、そして大学院生リンチ事件』が12月8日に発売されるそうです。
鹿砦社HP/イチオシ新刊ピックアップ/『カウンターと暴力の病理 反差別、人権、そして大学院生リンチ事件』
https://www.rokusaisha.com/kikan.php?group=ichi&bookid=000511
<引用は省略します>


しかもこの本には
「長いナイフの夜」到来? ~SS文書と「十三ベース事件」の音声データが一部公開される(前編)
でも書いた「しばき隊リンチ事件」の暴行シーンの音声データを収録したCDが付録で付いています。

3500部限定とはいえ暴行シーンの音声データを収録したCDが付録で付いたこの本は発売日から76年前の同日に日本海軍機動部隊が真珠湾攻撃でアメリカ太平洋艦隊に叩き付けた爆弾や魚雷のようにリンチ加害者側に対して大打撃を与えることができるでしょうか?



しばき隊リンチ事件の真相を知りたい者はいますぐ上記サイトへ

Let's Go!&Let's Buy!



発売日に最寄りの大型書店へ

Let's Go!&Let's Buy!




『カウンターと暴力の病理 反差別、人権、そして大学院生リンチ事件』の発売まであと

24時間




(一般書店の開店時刻に準拠します)



ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 赤城 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
PR
【2017年12月07日10:00 】 | カウントダウン | コメント(0)
<<菅野完性的「暴行」裁判の控訴審判決言い渡しまであと2ヶ月(62日) | ホーム |「しばき隊リンチ事件」に関する民事訴訟(vs李信恵ら5名)の第三回口頭弁論まであと5日>>
コメント
コメントの投稿













前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]