忍者ブログ
Otsu PARCO and Dangers ~在特会滋賀支部初街宣の報告 続報
クローズ×WORST BLACK LIST RUST RIDE COLLECTION No.1 TERU FUJIKAWA with ZEPHYRクローズ×WORST BLACK LIST RUST RIDE COLLECTION No.1 TERU FUJIKAWA with ZEPHYR
販売元:オーガニック
発売日:2007-11-25
おすすめ度:3.0
クチコミを見る
わしが反日ハンター・神功 正毅(じんぐう まさたけ)ぢゃ。
在特会滋賀支部が5月15日に行った
☆滋賀県初見参 不法入国者&その子孫の不当な要求を断固拒絶せよ!街宣&ビラ配布<滋賀支部>
が在特会のHPで紹介された。
しかも、有志の方が撮影した動画のURLも載っている。
在特会HP/ 【報告】 5・15 滋賀支部発足記念初街宣活動 【滋賀支部】
http://www.zaitokukai.info/modules/news/article.php?storyid=373
<引用開始>

5・15 滋賀支部 初街宣

副会長の川東大了です。

関西地区において、全ての府県に支部が発足出来た事を記念しまして、全ての支部にて活動を行う事になりました。
大阪・京都・兵庫は以前より活発に行動を行い、4日に和歌山支部が初街宣を敢行。
残るは滋賀と奈良でありました。

そして、とうとう15日、滋賀にて在特会の初街宣活動を行う事が出来ました。
同じ日に大阪支部にて「証言集会in高槻抗議活動」が重なっていた為に人数的には和歌山より減りましたが、勢力拡大が出来たからこそ、同じ日に2箇所で活動が出来るようになったのです。

参加者数は8名程ではありましたが、副会長1人、支部長2人、日護会の京都支部長が1人と、そうそうたる面子が勢ぞろいした中身のある街宣が行えました。

なによりも、滋賀在住の初顔の会員が参加されてましたが、今後は新しく出来た支部の育成に力を注ぐ事も大事です。
その為にも、積極的に新しい支部も動き出していく必要を感じました。

滋賀支部長のブログを貼り付けておきます
http://blog.livedoor.jp/antijapanhunter/archives/51450255.html#

参加者による動画投稿
http://www.youtube.com/watch?v=1t2AQ4PP4S8
http://www.youtube.com/watch?v=uEAStfyRkE4&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=575Vk-q9t7g&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=Rh3VsfL5Zhg&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=jPhFlN5X5Xw&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=Onm7ZHJ2ti4&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=TcJh521vkpI&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=G0NfYSlOQ7I&feature=related

<引用終了>


どうかな?映像で見た滋賀支部初街宣の様子は?

Otsu PARCO and Dangers ~在特会滋賀支部初街宣の報告

では日護会京都支部長のお名前を失念していたが、

 

日本を護る市民の会(日護会)のブログ(仮)/創価撲滅・課税デモ IN 大阪  などなど
http://seaside-office.at.webry.info/201005/article_4.html
によると、「仲村兼栄」とおっしゃるそうぢゃ。

大変失礼した。

在特会滋賀支部では

組織の拡充

滋賀県在住の在特会会員数の割合を1.3%以上にする

[現状]

滋賀県民140万人/日本国民1億2000万人=約1.2%

滋賀県在住の在日韓国・朝鮮人5427人/日本国内の在日韓国・朝鮮人420305人=約1.3%

滋賀県在住の在特会会員数74人/在特会会員数8871人=約0.8%


積極的な街宣活動

大津署、草津署、彦根署管内で最低でも2カ月に一度、できれば月一の割合で街宣を行う。

次回衆議院選挙(2013年)までに滋賀県内の全警察署(12箇所)管内
滋賀県HP/県警のしくみ/所在地及び連絡先
http://www.pref.shiga.jp/police/sikumi/s-syozai.html


で街宣を行う。


を当面の目標として活動するので、諸君らの支援をよろしく頼む。


PR
【2010年05月20日20:09 】 | 未選択 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<在特会からのお知らせ その18 | ホーム |”高田純教授 「核と刀」出版記念の会 大阪” のお知らせ>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]