忍者ブログ
韓国大統領選挙の選挙人登録終了まであと1か月
わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。
韓国大統領選挙が2012年の12月19日に行われ、その選挙人登録終了まであと1か月となったそうぢゃ。
韓国中央選挙管理委員会HP/在外選挙HP/在外選挙人登録申請
http://ok.nec.go.kr/nec/servlet/Index.do?target=info_jap.info04

魚拓
http://megalodon.jp/2011-0113-2301-13/ok.nec.go.kr/nec/servlet/Index.do?target=info_jap.info04
<引用開始>
在外選挙人登録申請手続きは次ぎの通りです。

大統領選挙と任期満了による比例代表国会議員選挙を実施する度に。


在外選挙人登録申請期間(選挙日前150日~選挙日前60日まで)に。


公館へ直接訪問し、「在外選挙人登録申請書」を提出しなければなりません。

☞ 公館へ直接訪問し登録申請をしなければならず、 郵便による申請はできません。


この場合、パスポートのコピーと共にビザ・永住権証明書・長期滞在証のコピーもしくは居住国の外国人登録簿謄本のうちの一つを添付しなければなりません。


中央選挙管理委員会は選挙日前49日~40日までの10日間、在外選挙人登録申請書に従って「在外選挙人名簿」作成します。

外国で投票できる最初の選挙は2012年4月11日に実施される第19代国会議員選挙です。
<引用終了>

ちなみに大統領選挙日60日前は
韓国中央選挙管理委員会HP/在外選挙HP/在外選挙の日程
http://ok.nec.go.kr/nec/servlet/Index.do?target=info_jap.info09

魚拓
http://megalodon.jp/2011-0113-2325-21/ok.nec.go.kr/nec/servlet/Index.do?target=info_jap.info09
<引用開始>
12年10月20日

<引用終了>

平成24年10月20日である。



ぢゃが、民団の選挙人登録者増加への意欲は乏しいようぢゃ。
searchina/在外韓国人223万人が初めての大統領選挙、登録申請開始=韓国
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0723&f=politics_0723_005.shtml
<引用開始>
韓国で12月19日に実施される第18代大統領選挙のための在外選挙人登録申請および国外不在者申告が22日、世界107カ国162の公館で一斉に始まった。韓国の複数のメディアが報じた。


■「韓国 大統領選」に関する他の記事 - サーチナ・ハイライト


  韓国メディアは、「海外同胞223万人、初の大統領選挙投票登録を開始」「大統領選挙の在外選挙22日から登録、キャスチングボートになるか」などと題し、海外同胞223万人を対象に選挙の登録手続きが始まったと伝えた。


  史上初めて実施される海外同胞現地投票では、総選挙と大統領選挙をあわせて400億ウォン(約27.4億円)の予算が投入された。


  在日同胞の組織である在日本大韓民国民団(民団)は、東京での大統領選挙参加を促す決議大会を開催し、大統領選では総選挙よりも投票者を3倍近くに増やすことを目標としているという。


  大統領選では、投票者が増加したとしても限界があり、総選挙の例から推し量ってみた場合、韓国との偏りも少なく、海外同胞たちの現地投票が当落に影響を及ぼす可能性はあまりないとの見方も一部では出ていると紹介した。


  一方で、大統領選は在外国民投票の関心も高く、参加者も増えるのではないかと予想した韓国メディアもある。1997年と2002年の大統領選挙は、それぞれ39万票と57万票差で当落が決定しており、在外国民の心がどちらか一方に傾いた場合、当落を左右する力を持っていると指摘。


  しかし、問題は投票率だとし、在外国民投票が初めて実施された4月11日の総選挙では、在外国民有権者の5.5%が登録・届け出を行ったが、投票率は2.5%にとどまり、予想有権者233万人のうち5万6千人ほどが投票を行ったにすぎなかった。


  この投票率について、在外国民の関心度は高くても、投票権を行使するには公館を2回も訪問しなければならない面倒な選挙手続きのせいだと指摘。与野党の議員は総選挙後、在外国民の選挙の利便性を高めた内容を盛り込んだ公職選挙法改正案を相次いで発議。改正案には、登録申請期間の延長や、メールやインターネットを通じた登録システムなどの内容が盛り込まれた。在外国民投票の申請・申告期間は90日間で、10月20日までとなっている。(編集担当:李信恵・山口幸治)
<引用終了>

3倍増など生ぬるい!

19歳以上の全ての在日韓国人は忘れずに在外選挙人登録申請期間中に申請を行え!
竹島に不法侵入し、天皇陛下を侮辱した李明博と同類の在日韓国・朝鮮人よ、
最寄りの韓国大使館・領事館にLet’s Go!

そして、自ら「選挙人名簿」という名の

「特権DEATH NOTE」に名を記せ!

(同様の記事は10月10日、13日、15日、17日、18日、19日、20日にもアップする予定ぢゃ。)

韓国大統領選挙の選挙人登録最終日を日本陸海軍の特攻隊初編成日(10月20日)に設定するとは韓国政府の在日への当てこすりもなかなかエスプリが効いているものぢゃ。

Wikipedia/特別攻撃隊
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5%E6%94%BB%E6%92%83%E9%9A%8A
<引用開始>
編成

陸軍の特別攻撃隊編成

(前略)
陸軍の最初の特攻隊の編成は鉾田、浜松の両教導飛行師団の腕利きを集めて行われた。10月20日、大本営陸軍部から鉾田教導飛行師団に編成命令が下され、翌日岩本益臣大尉以下16名が選ばれた。
(以下略)

海軍の特別攻撃隊編成

(前略)
軍令部の特攻への動きとは別に大西瀧治郎による神風特攻隊が編成される。第一航空艦隊司令長官に内定した大西は出発前に海軍省の米内光政大臣にフィリピンで特攻を行う決意を伝える。 また1944年10月8日及川古志郎軍令部総長に対し特攻を行う決意を述べ了承を取り付ける。
(中略)
1944年10月19日夕刻マバラカットに到着後、二〇一空副長玉井浅一中佐、一航艦首席参謀猪口力平中佐などを招集し体当たり攻撃法を披瀝する。玉井が人選を行い猪口の意向で海軍兵学校出身者から選ばれ関行男が攻撃隊指揮官となった。10月20日に大西による訓示と部隊名発表があり、神風特別攻撃隊が編成される。
(以下略)
<引用終了>

PR
【2012年09月20日00:00 】 | 未選択 | コメント(0)
<<全国一斉日韓国交断絶国民大行進・関西 最終報 | ホーム |在特会からのお知らせ その131>>
コメント
コメントの投稿













前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]