忍者ブログ
韓国国会議員選挙の選挙人登録終了まであと3日
わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。
韓国国会議員選挙が2012年の4月11日に行われ、その選挙人登録終了まであと3日となったそうぢゃ。
韓国中央選挙管理委員会HP/在外選挙HP/在外選挙人登録申請

http://ok.nec.go.kr/nec/servlet/Index.do?target=info_jap.info04

魚拓
http://megalodon.jp/2011-0113-2301-13/ok.nec.go.kr/nec/servlet/Index.do?target=info_jap.info04
<引用開始>
在外選挙人登録申請手続きは次ぎの通りです。

大統領選挙と任期満了による比例代表国会議員選挙を実施する度に。


在外選挙人登録申請期間(選挙日前150日~選挙日前60日まで)に。


公館へ直接訪問し、「在外選挙人登録申請書」を提出しなければなりません。

☞ 公館へ直接訪問し登録申請をしなければならず、 郵便による申請はできません。


この場合、パスポートのコピーと共にビザ・永住権証明書・長期滞在証のコピーもしくは居住国の外国人登録簿謄本のうちの一つを添付しなければなりません。


中央選挙管理委員会は選挙日前49日~40日までの10日間、在外選挙人登録申請書に従って「在外選挙人名簿」作成します。

外国で投票できる最初の選挙は2012年4月11日に実施される第19代国会議員選挙です。
<引用終了>

ちなみに国会議員選挙日60日前は
韓国中央選挙管理委員会HP/在外選挙HP/在外選挙の日程

http://ok.nec.go.kr/nec/servlet/Index.do?target=info_jap.info09

魚拓
http://megalodon.jp/2011-0113-2325-21/ok.nec.go.kr/nec/servlet/Index.do?target=info_jap.info09
<引用開始>
12年2月11日

<引用終了>

平成24年2月11日である。



ぢゃが、在日韓国・朝鮮人による
asahi.com/韓国選挙参加呼びかけ

http://mytown.asahi.com/aichi/news.php?k_id=24000001109260003(リンク切れ)
<引用開始>

来年から韓国の国政選挙に海外で暮らす韓国人も投票できるようになったことを受け、
選挙への関心を高めることを目指した在日韓国人団体「投票2012」が発足集会を開いた。

最初の機会となる来年4月の国会議員選挙に向け、積極的な広報活動を展開することを確認。
豊橋市のNPO法人三千里鉄道の都理事長は「本国の選挙に投票することは、在日の意思を公式に示す絶好の機会になる。
すべての在日に関心を持ってもらうため、活動していきたい」と話した。
<引用終了>

今回の韓国国会議員選挙の選挙人登録に対するこのような周知活動、そして、わしが在特会を代表して


http://www.youtube.com/watch?v=tuqbzQFnuC0&feature=player_embedded

街宣の場で上記の周知活動の支持を表明したにも関わらず、選挙人登録者の数が伸びていないようぢゃ。
聯合ニュース/4月の総選挙 在外選挙人の登録率1%台=韓国

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2012/01/30/0200000000AJP20120130003200882.HTML
<引用は省略します>

統一日報/本国政治への関心の低さ浮き彫りに 在外選挙人登録 不調の理由はどこに?
http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=67408&thread=04
<引用は省略します>

msn産経ニュース/韓国総選挙、在外登録低調 母国に対する政治的な関心低い
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120206/elc12020614470001-n1.htm
<引用開始>

 韓国で今年4月の総選挙から在外投票制度が導入されるが、駐大阪総領事館管内の有権者登録は約三千人と対象約14万人の約2%にとどまっていることがわかった。世界全体の在外韓国人についても申請は低調で、注目された選挙への影響は小さい見込み。制度の認知不足や手続きの煩雑さに加え、母国に対する政治的な関心の低さが理由とみられる。

 韓国は2009年に公職選挙法を改正し、大統領選と比例代表国会議員選について在外投票を認めた。昨年11月から在外公館で行われている有権者登録は、今月11日に終了する。

 在日韓国大使館などによると、世界全体で対象者は推定約223万人。これまでの登録は約8万5千人と全体の約4%に過ぎず、大都市に匹敵する票田になるといった当初の予想は外れた。大阪総領事館は数世代にわたる家族などが多く、在外公館のなかでも有数の対象者を抱えるが、申請はむしろ低調だ。

 在日本大韓民国民団は、韓国人としてのアイデンティティーを認識するいい機会でもあるとして申請を呼びかけてきた。しかし、「日本生まれ日本育ちでは韓国の政党の公約にまで関心を持ちにくいのは確かだ」とも認める。

 さらに、制度が十分に知れ渡っていないことや煩雑さもネックだという。パスポート所持が条件で、申請は在外公館に行く必要があり、投票にも出向かなければならない。選挙ごとの登録など、高齢者や遠方居住者には負担が大きい。

 一方、比較的申請が多いのは、韓国で生まれ近年来日した韓国人だ。こうした「ニューカマー」のひとりで大阪で貿易会社を営む朴(パク)良(ヤン)基(ギ)さん(53)は「せっかくの投票の機会だから登録した。12月の大統領選はもっと関心が高まると思う」と話している。


<引用終了>

そして、ついにせと弘幸氏、排害社代表・金友隆幸氏もこの件について記事をアップした。

せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』/韓国総選挙・在外登録者2%

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52826300.html
<引用開始>

 在日韓国人は日本人ではない。韓国に忠誠を誓い韓国の国是に従うとする民団にも参加している。その民団が日本人でもないのに、日本の政治に参加を求めて来た理由の一つが、自分たちは何処の国の政治にも参加出来ないから、せめて現在住んでいる日本の政治に参加をしたいと言う事でした。


 しかし、その在日の韓国人にも韓国の大統領に参加する選挙権が与えられるようになった。こうなると、これまでの日本に対して政治参加を求めてきた理由の一つがなくなった訳です。又韓国人として堂々と祖国の政治にも参加することが可能となった。


 ところが、実際に韓国で自らの選挙権を行使しようと登録する人が極めて少なかったと今回明らかになりました。彼等は韓国人です、日本人ではありません。日本国籍を有するものにのみ与えられる日本の各種選挙における参政権を「寄こせ!寄こせ」とデモまでやって来たのに、この有り様は一体何なのでしょう?


 韓国での選挙権がいらないなら、日本での選挙権など要求するな!


 これは理に適った主張です、韓国国民でありながら、自分の国の選挙権を持とうとしない韓国人が、何で日本の選挙に介入しようとするのか?彼等は自分たちのやっているこの大きな誤りに早く気付いて欲しいものです。


 もう、二度と日本で参政権を求めるような主張や行動をすべきでありません。


 日本の各政党もそうです、彼等の主張の一画が崩れたというだけではありません。日本の参政権を求める正当性(民団から言わせればの話)が喪失したのですから、今後一切外国人参政権に関して、民団の集会などでそれを容認するような発言は止めるべきでしょう。


 何故ならば今回の問題とは、彼等が本国への最低の義務も果たそうとしない人達であることが明確となりました。本国への義務は嫌だがそのまま韓国国民に留まって、日本では「差別されている」などと言っては権利を主張する。


 そのような在日韓国人に対して、今後は韓国社会からも相当風当たりは強くなると思います。その在日韓国人に逆に日本が参政権を与えたなどとなれば、これは韓国から批判を招く可能性だったあるわけですから、極めて慎重に発言しなければと思います。


 在日韓国人の不可解な存在に一つ加えておかねばならない一項目がこれでまた一つ増えました。(在日朝鮮人も含みます)

 1,韓国民でありながら韓国の選挙権を行使しようとせずに、日本の選挙権だけを要求する。

 2,強制連行されて来たと言う割には帰国させろと言わない。

 3,祖国は地上の楽園だと言うのに帰ろうともしない。

 4、最近では帰る祖国があるのに、帰る国がないなどと言い出している。

 5,日本で差別されていると言いながら、その日本から出て行こうともしない。

 6,差別されているはずの朝鮮人の男女の日本人男女との結婚は増え続けている。差別されてるなら日本人男女との結婚など増える筈もないだろうに。

 7,日本で何故か朝鮮名を名乗らずに日本人名を使って日本人になりすます。

 8,慰安婦問題などをデッチ上げて大騒ぎするのに、何故か韓国人女性の出稼ぎ売春問題では沈黙している。女性の人権を蹂躙することを許さないなどと声高に叫んできたのに、何も言おうとしない。


 これくらいにしておきましょう。一度でも選挙をさせて欲しい、させない日本は我々を差別している・・・などと言ってましたが、もうそんなことは二度と言って欲しくないですね。

 


<引用終了>


新攘夷運動 排害社ブログ 「排害主義者宣言」/在日の狙いは日本の「ウリナラ化」
http://haigai.exblog.jp/15394430/
<引用開始>

あれだけ欲しがっていたのに不思議だ。

散々ぱら自分達が政治に参加できないのは、人権侵害だのマイノリティーの権利侵害だの、得手勝手な屁理屈をわめき立てていたくせに、イザ、祖国での選挙権が認められてもこのザマである。

対象者のわずか2%しか選挙権を使おうとしないのだ。普段は「祖国、祖国」と言いながら、祖国には繋がりを持たない根無し草民族だ。


強制連行されて来たと言いながら帰ろうとはせず、

創始改名されたと言いながら通名を使い分け、

祖国の徴兵制などの義務からは免れ、

差別されていると騒ぎながら、なおも帰らない。


 それでいて、自国の選挙権は使わないで、日本の選挙権だけを執拗に欲する。要するに在日朝鮮人とは、たんなる自己中心主義者の大群でしかない。「自分は偉大な朝鮮民族」という誇大妄想じみたアイデンティティーは持つが、いまさら不便な祖国には帰りたくない。だから日本を自分達の都合の良い国に改造したいと考えているのだ。


 神戸市にみられるように、役所や教科書での「我が国」という記述に反発したり、日の丸・君が代や 皇室に反対する。「多文化共生」を叫びながら、自民族の習慣や文化を日本人に押し付け、洗脳しようとするのだ。居心地のよい場所としての日本は好きだが、日本らしい日本が大嫌いなのだ。在日の狙いは日本の「ウリナラ化」である。


 こんな厚かましくも恥知らずな民族が、古今東西存在しただろうか。第二次大戦前のユダヤ人には、帰るべき祖国が無かったが、いまの朝鮮人には帰るべき祖国が二つもある。選びたい放題のよりどりみどりだ。それなのに、日本において自民族中心の言動を繰り返すのだ。こんな異常民族は、ホロコーストされて当たり前だ。

 

 


<引用終了>


この件がこれらの高名な活動家にまで注目されて本当に喜ばしいことぢゃ。

住んでいる日本などよりはるかに祖国を愛してやまない在日韓国・朝鮮人よ、
最寄りの韓国大使館・領事館にLet’s Go!
自ら「選挙人名簿」という名の


「特権DEATH NOTE」に名を記せ!

そして、白善燁将軍を始めとする朝鮮戦争で祖国を守るために戦った韓国軍将兵を見習って

祖国の兵役に就け!

ちなみに徴兵対象年齢になった在日韓国・朝鮮人男性の末路がこれぢゃ。

2ちゃんねる/ニダ夫で学ぼう~ニダ夫AA保管庫 in ニダー板

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/nida/1224648165/158-183


魚拓
http://megalodon.jp/2012-0116-2300-42/yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/nida/1224648165/158-183
<引用は省略します>

立派に「お勤め」を果してくるんぢゃぞ。

そして、在日韓国・朝鮮人女性よ、


祖国の兵役に志願せよ!

PR
【2012年02月08日00:00 】 | 未選択 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<韓国国会議員選挙の選挙人登録終了まであと2日 | ホーム |韓国国会議員選挙の選挙人登録終了まであと5日>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]