忍者ブログ
神戸地裁、朝鮮総連への固定資産税の減免措置を取り消すよう神戸市に命令す
ポートピア連続殺人事件ポートピア連続殺人事件
エニックス(1985-11-29)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。
神戸地裁が朝鮮総連への固定資産税の減免措置を取り消すよう神戸市に命令した。
神戸市が「公益性」を理由に在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)関連15施設の固定資産税などを一部減免したとして、市内の住民が神戸市を相手取り、平成20年度分の減免措置の取り消しを求めた訴訟の判決が2日、神……続きを読む


我々にとってはあまりにも当たり前すぎる判決ぢゃ。
諸君らにとっては周知の事実だが、朝鮮総連とは終戦直後に日本国内で暴虐の限りを尽くした「朝鮮進駐軍」の構成員と朝鮮半島からの不法入国者という「無法者」の集団であり、連中が建てた建物=「無法者集団のアジト」に公共性などあろうはずがない。
むしろ兵庫県本部設立以来の固定資産税の減免分を神戸市へ返還する命令が朝鮮総連に下ってもおかしくないぐらいぢゃ。
さらに言えば朝鮮総連は公共性のない建物をあると偽って固定資産税の減免=公金のだまし取りを受けた「詐欺罪」で告訴、処罰されるべきであり、神戸市は市民の収めた税金を違法に支出した罪で告訴、処罰されるべきなのぢゃ。

朝鮮総連が今回の判決を不服とするのはわかるが、許しがたいことに神戸市の側も19年11月、熊本市内の朝鮮総連関連施設への減免措置を違法とした福岡高裁判決が最高裁で確定した後の21、22年度も一部減免を実施し、今回の判決に対しても
>市行財政局税制課は「主張が認められず残念。関係部局との協議して今後の対応を検討したい」とした。
このように市民の収めた税金を朝鮮総連=無法者集団へ違法に支出することに対して恬として恥じることのない態度を示している。
朝鮮総連が税の減免措置を受けること、国や地方自治体が税金を朝鮮総連=無法者集団へ違法に支出することを

断じて許してはならない!

在特会もそうぢゃが、市民の皆さんも国や地方自治体が税金を正当な目的に使うよう、朝鮮総連が税の減免措置を受けることのないよう監視してもらいたい。
また、税金を朝鮮総連=無法者集団へ違法に支出したら直ちに抗議してもらいたい。
朝鮮総連が今回の措置を不服として神戸市、神戸地裁に暴力的な手段で圧力や脅迫を加えたら直ちに抗議してもらいたい。

PR
【2010年11月02日23:23 】 | 未選択 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<在特会滋賀支部の活動、ついに大津市議の目に留まる | ホーム |栗東市長に自民推薦の野村氏初当選>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]