忍者ブログ
祝!韓国大統領選挙の選挙人登録開始
わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。
我々憂国派は言うに及ばず、終戦以来今日まで韓国・朝鮮人に殺害、または彼らの犯した犯罪の被害に遭われた多くの人々とその遺族、そして何より祖国の権利がもらえる在日韓国・朝鮮人が待ちに待ったこの日がついに来た。
2012年の12月19日に行われる韓国大統領選挙の選挙人登録がいよいよ今日から開始される。
在日韓国・朝鮮人が自分たちの特権の恒久化を目論んで自・公連立政権や民主党政権に押し進めてきた


「人権救済機関設置法案」

「外国人地方参政権法案」

「二重国籍法案」

「外国人住民基本法案」


これらの法案の成立を許すことなく今日を迎えることができたのは慶賀の極みである。

今日までこれらの法案の成立阻止のための活動を続けてこられた方々にはわしから礼を言おう。

御苦労様でした。


m(__)m

ぢゃが、油断はできない。
民主党が政権の座にある限り、いつこれらの法案が作成、審議、成立してもおかしくない状況は続く。

ニュースサイトをこまめにチェックし、「人権侵害救済法案」「外国人地方参政権法案」「二重国籍法案」「外国人住民基本法案」の成立に向けた動きを見つけ次第直ちに抗議活動を開始せよ!

在特会滋賀支部はこの件について在日韓国人の韓国在外選挙人登録


=兵役の履行

=特別永住資格の返上

=祖国への帰国


を促す街宣を行う予定ぢゃったが、今日、
日韓国交断絶国民大行進 in 関西 partⅠ
に参加するので滋賀支部はこの種の活動を中止する。
ぢゃが、在日韓国人は忘れずに在外選挙人登録申請期間中に申請を行え!

在日韓国・朝鮮人よ、
最寄りの韓国大使館・領事館に
Let’s Go!

そして、自ら「選挙人名簿」という名の

「特権DEATH NOTE」に名を記せ!

(同様の記事は8月20日、9月20日、10月10日、13日、15日、17日、18日、19日、20日にもアップする予定ぢゃ。)

韓国大統領選挙の選挙人登録最終日を日本陸海軍の特攻隊初編成日(10月20日)に設定するとは韓国政府の在日への当てこすりもなかなかエスプリが効いているものぢゃ。

Wikipedia/特別攻撃隊
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5%E6%94%BB%E6%92%83%E9%9A%8A
<引用開始>
編成

陸軍の特別攻撃隊編成

(前略)
陸軍の最初の特攻隊の編成は鉾田、浜松の両教導飛行師団の腕利きを集めて行われた。10月20日、大本営陸軍部から鉾田教導飛行師団に編成命令が下され、翌日岩本益臣大尉以下16名が選ばれた。
(以下略)

海軍の特別攻撃隊編成

(前略)
軍令部の特攻への動きとは別に大西瀧治郎による神風特攻隊が編成される。第一航空艦隊司令長官に内定した大西は出発前に海軍省の米内光政大臣にフィリピンで特攻を行う決意を伝える。 また1944年10月8日及川古志郎軍令部総長に対し特攻を行う決意を述べ了承を取り付ける。
(中略)
1944年10月19日夕刻マバラカットに到着後、二〇一空副長玉井浅一中佐、一航艦首席参謀猪口力平中佐などを招集し体当たり攻撃法を披瀝する。玉井が人選を行い猪口の意向で海軍兵学校出身者から選ばれ関行男が攻撃隊指揮官となった。10月20日に大西による訓示と部隊名発表があり、神風特別攻撃隊が編成される。
(以下略)
<引用終了>

PR
【2012年07月22日00:00 】 | 未選択 | コメント(0)
<<在特会からのお知らせ その125 | ホーム |日韓国交断絶国民大行進 in 関西 partⅠ 最終報>>
コメント
コメントの投稿













前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]