忍者ブログ
在特会からのお知らせ その96
★ 新年のご挨拶 ★
━─━─━─━─━─━─━─━

謹賀新年

会員の皆さま、新年明けましておめでとうございます。
旧年中は一方ならぬご厚情を賜り心より感謝申し上げます。
本年も何卒よろしくお願い致します。

在特会も設立から早五年が過ぎようとしています。
五年前を振り返れば、世に在日問題・朝鮮問題と真正面から向き合う団体・勢力は一つと言えども存在しておらず、だからこそ『在日特権を許さない市民の会』 というストレートなネーミングで社会の禁忌に立ち向かう団体を設立しました。

500名に満たない会員で発足した当時からは考えられないくらい、現在の在特会は確実に影響力を拡大させています。民団・総連や極左などいわゆる反日勢力から唯一名指しで攻撃される団体に至ったこととは、裏返せば我が国でやりたい放題を続けてきた彼らとようやく同じ土俵に上がれるようになったということではないでしょうか。

しかし、社会状況は在特会の成長を待ってくれることもなく、日を追うごとに悪化しているのも事実です。事前に多くの識者が危険を指摘していたにも関わらず、反日甚だしい民主党という政党を二年半前に国民が選びました。そして、民主党政権は公言してきたとおりに日本社会の破壊に向けて邁進し、多くの国民が途端の苦しみに喘いでいるのが現状です。昨年行った連続講演会において我が国における民主制の限界を訴え、「専制という政体を選択肢に入れるべきだ」と桜井が主張したのはこのことを指してです。

八方塞がりの状況にある我が国の将来を考えれば、国民一人一人が本気で立ち上がるべきところにまで追い込まれているのではないかと思うのです。行動する保守運動の中核たる在特会は、これまでもそしてこれからも様々なアプローチで問題提起を行い、それを起爆剤としてより多くの国民が立ち上がるきっかけとなることを望んでいます。

平成24年はテロ国家北朝鮮の暴走、朝鮮動乱にともなうテロ攻撃、混迷の一途にある政治状況、解散総選挙、世界的なリセッションなど我が国にとって性根を据えてかからなければならない年となることが予想されます。このときに、政治的背景やいかなる利権も持たない、純粋に国民一人一人の愛国精神の発露たる団体がひとつくらいなければ、とてもこの荒波を乗り切っていくことはできないと思います。

我が国にとって大変厳しい一年を迎えるだろうからこそ、会員の皆さまお一人お一人の自覚と行動を促すとともに、在特会の活動に今後も温かいご支持ご支援をよろしくお願い申し上げます。


平成24年1月7日(土) 在特会会長 桜井誠


★ 在特会からお知らせ ★
━─━─━─━─━─━─━─━

<年末年始のお休みについて>
在特会では以下の期間で業務を休止します。
【業務休止】
平成23年12月26日(月) ~ 平成24年1月9日(月)
【休止対象業務】
会員登録、問い合わせ、広報関連、メルマガ発行、公式サイト管理
【その他】
本年度の会員登録業務は12月25日までの取り扱いになります。休止期間前の登録申し込みであっても、正式な登録が来年10日以降の処理に回される可能性がありますので、ご了承下さい。

< 各支部運営参加のお願い >
すでにご承知の通り、当会は各地に支部を設置し行動する保守運動の浸透拡大を図っています。しかし、運営の少なさからなかなか思うような活動ができない状況です。

また、まだ在特会の支部が設置されていない地域もあり、ぜひ会員の皆さまのお力添えをいただきたいと切に願うものです。現在、設置されている支部はもちろん、未設置の地域に在住の方も在特会の会員(メール会員も含む)であればどなたでも運営としてご参加いただけます。以下の要領に従い各支部の運営として、会員の皆さまがより積極的に運動展開にご協力いただけますことを心より願っています。

運営応募詳細についてはこちらをご覧ください。

http://www.zaitokukai.info/modules/news/article.php?storyid=533


< Twitterフォローのお願い >
在特会では最新情報をTwitterでも流しています。
フォロー、拡散の方よろしくお願いします。

https://twitter.com/#!/Doronpa01


< 寄付のお願い >
会員の皆さまには日頃より在特会の活動をご支援いただき誠にありがとうございます。皆さまのおかげをもちまして会の活動も全国に広がり、これまで以上に『行動する保守運動』 は社会により大きな影響を与えるようになりました。しかし、その一方で特定のスポンサーを抱えず支持者の皆さまの善意の寄付に頼っている当会の財政事情は、運動の全国展開にともない極めて厳しい状況になってきています。

世上取り巻く情勢が厳しさを増す中で大変心苦しい限りですが、会員の皆さまにおかれましては一人でも多くの方の特別会員への加入、あるいは会への寄付を通じて財政的なご協力をお願いします。

在特会の活動を支える皆さまの温かいご支援ご協力に心から感謝申し上げます。

・寄付の方法はこちらをご覧ください

http://www.zaitokukai.info/modules/about/zai/endowment.html

・特別会員登録はこちらをご覧ください
http://www.zaitokukai.info/modules/about/content0055.html


今日から
在日特権を許さない市民の会 メールマガジン
http://zaitokukai.blog.fc2.com/

というブログがスタートした。
ぜひ見てくれ。
PR
【2012年01月07日12:13 】 | 未選択 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<「新成人よ、日本国の主人としての自覚を持て! 街宣 in 草津」の報告 | ホーム |「市民の良識と市議会の英断を称えよう 街宣 in 近江八幡」開催のお知らせ>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]