忍者ブログ
在特会からのお知らせ その88
★ 在特会ニュース ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━



<朝鮮大学校創立55周年記念 抗議活動 in 小平市>
半世紀以上前に朝鮮人たちが「電機会社設立の用地」 と虚言を弄して小平市の一角を買収し、現在まで反日朝鮮学校の総本山朝鮮大学校が同地に鎮座するようになりました。そして、最近では池袋連続強盗事件の犯人として朝鮮大学校の学生2名が逮捕されるなど、小平市における治安悪化の要因ともなっています。
反日勢力が狂ったように喚き散らす朝鮮学校無償化問題や拉致問題など、山積みの朝鮮問題を当事者たちに直接ぶつけるべく在特会は平成23年11月6日(日)に朝鮮大学校前にて抗議活動を展開します。
皆様のご参加お待ちしております。



【集合日時】平成23年11月6日(日) 12:00集合
【集合場所】鷹の台駅 (西武国分寺線)JR国分寺駅より乗り換え
【生中継】ニコニコ生放送にて12:00 
     http://live.nicovideo.jp/gate/lv69207170



詳細はこちらをご覧下さい。http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?smode=Daily&action=View&event_id=0000000838&caldate=2011-10-28






★ 今後の活動予定(全国版) ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※ イベント詳細は公式サイトをご覧ください ※



◇ 11月3日(木祭日)◇
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-11-03
・そよ風北海道第3回街宣 【北海道支部】
・明治節を祝う会 【北海道支部】



◇ 11月6日(日)◇
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-11-06
・朝鮮大学校創立55周年記念 抗議活動 in 小平市 【東京支部】
・ 福岡支部から小規模街宣のお知らせ 【福岡支部】
・『反パチンコ』 年末オールナイト営業を叩き潰せ! 【愛知・三重支部】
・朝鮮人強制連行?犠牲者シンポジウムにもの申す 【北海道支部】



◇ 11月12日(土)◇
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-11-12
・環太平洋パートーナシップ協定(TPP) 断固反対! 街宣 & 国民大行進 in 渋谷 【東京支部】



◇ 11月13日(日)◇
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-11-13
・「朝鮮人売春婦」 という名の寄生虫を日本からたたき出せ! 【福岡支部】
・違法賭博パチンコを日本から消滅させよう! 街頭演説会 in 秋葉原【東京支部】
・在日よ、自ら「特権DEATH NOTE」に名を記せ! 街宣 in 大津 【滋賀支部】
・「九州・沖縄・韓国に住む市民でつくる さよなら原発!福岡1万人集会」 カウンター街宣 【福岡支部】



◇ 11月14日(月)◇
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-11-14
・「日韓併合」の真実を明らかにするパネル展1日目 【北海道支部】



◇ 11月15日(火)◇
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-11-15
・「日韓併合」の真実を明らかにするパネル展2日目 【北海道支部】



◇ 11月16日(水)◇
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-11-16
・「日韓併合」の真実を明らかにするパネル展3日目 【北海道支部】



◇ 11月20日(日)◇
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-11-20
・インターネット記念日を英霊とともに祝おう 街宣 in 彦根 【滋賀支部】



◇ 11月26日(土)◇
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-11-26
・自衛隊ありがとう!隊員の皆さんは日本国民の誇りである!【長崎支部】



◇ 12月4日(日)◇
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-12-4
・【護国活動ではありません】 勧進橋児童公園奪還2周年記念「立食パーティー」 【京都】



◇ 12月14日(水)◇
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?cid=0&smode=Daily&caldate=2011-12-04
・韓国水曜デマ1000回記念? 虚構の従軍慰安婦を粉砕しよう! 【東京支部】






★ 副会長コラム 藤田正論 ★
━─━─━─━─━─━─━─━



灯を消してはならない
~後編 黄昏の灯火~



同志Kから既に聞いてはいたが、再度ご両親から一連の出来事を直接聞いた。昨夜は殆ど寝てないようで非常に疲れた様子を見せていたが、命に別状が無かったことへの安堵感からか冗談を交えながらの会話となった。最後にご両親は、みんなに迷惑をかけて…少しはまともになると良いんだけどねと愛情たっぷりに語っていたのが印象的であった。



その時である、私が所属するZの会で独裁的と評される会長から電話が来た。──Zの会とは、独善的で暴力的と糾弾される団体である。──この大変な時に一体どうしたのだろうと応答をするか一瞬迷った。不安を抱えながらも電話に出た。”同志Wの様態はどうですか?直ぐに状況報告をして下さい。そして他の方々に不安を与えないようにケアをして下さい。”と矢継ぎ早にまくし立てられた。



そして次の一言に私は面食らってしまった。”H地区における活動の灯を消してはならない。芽生え始めた芽を摘んではならない。至急日程を調整してそちらに向かいます。同志KはH地区に無くてはならない人なんです。”なんと独裁的会長が、同志Wのために取る物も取り敢えずH地区に来るというのだ。後日分かったことだが、この独裁的会長は同志Kから連絡を受けて直ぐに私に連絡をしていたそうだ。着信を確認するとあった。のんきに寝ていた自分を責めた。



数日後、本当に独裁的会長がH地区S市に来られた。直ぐに同志Wの元へと向かった。この時は私も独裁的会長と共にICUに入った。同志Wは向かって左顔面が肥大しそれにともない右顔面も変形していたため、一見誰か分からない形相であった。そして天井に手を伸ばし何かぶつぶつと呟(つぶや)き、足をバタバタとさせていた。



今までの社会経験の中で、何度も脳手術患者の見舞い経験もあり、術後の顔面肥大には慣れていたが、元気な頃の面影が全く無く意味不明な発言をしている同志Wを見たときには、思わず涙が溢れて来た。”これは駄目かも知れない”独裁的会長も私のそれを感じ取り、直ぐさま同志Wの元へ駆け寄って手を握った。同志Wは一生懸命左目を見開いて、それが誰であるのかを判別しようとしている様だった。



「会長…?」「あれ?会長みたいに見える。誰だ…?」まさか独裁的会長が、自分のためにわざわざH地区に来ているとは思わなかったのであろう。正確に認識するまで数十秒を要した。



そして遂に独裁的会長だと確信した同志Wは、湯水のように言葉を発した。その流暢(りゅうちょう)な会話は、先日までの滑らかで切れのある街宣を思い起こさせるものであった。短いとても短いICUでの面接は、H地区への影響よりも純粋に同志Wの状態に不安を感じていた一同にとっても、未来を感じさせる有意義なものであった。



果たしてそれから1年4ヶ月が経った。そんなある日、私は「同志Wの今は」と題した緊急取材を敢行した。その模様はまた別の機会に紹介しようと思うが、今日もH地区の何処かで同志Wの怒声?奇声?いや気勢を感じ取ることが出来るであろう。そうだH地区から灯が消えることも芽が摘まれることも決してないのである。 



おわり






★ 在特会からお知らせ ★
━─━─━─━─━─━─━─━



< 各支部運営参加のお願い >
すでにご承知の通り、当会は各地に支部を設置し行動する保守運動の浸透拡大を図っています。しかし、運営の少なさからなかなか思うような活動ができない状況です。



また、まだ在特会の支部が設置されていない地域もあり、ぜひ会員の皆さまのお力添えをいただきたいと切に願うものです。現在、設置されている支部はもちろん、未設置の地域に在住の方も在特会の会員(メール会員も含む)であればどなたでも運営としてご参加いただけます。以下の要領に従い各支部の運営として、会員の皆さまがより積極的に運動展開にご協力いただけますことを心より願っています。



運営応募詳細についてはこちらをご覧ください。
http://www.zaitokukai.info/modules/news/article.php?storyid=533






< 寄付のお願い >
会員の皆さまには日頃より在特会の活動をご支援いただき誠にありがとうございます。皆さまのおかげをもちまして会の活動も全国に広がり、これまで以上に『行動する保守運動』は社会により大きな影響を与えるようになりました。しかし、その一方で特定のスポンサーを抱えず支持者の皆さまの善意の寄付に頼っている当会の財政事情は、運動の全国展開にともない極めて厳しい状況になってきています。



現時点ではまだ運動展開に支障はないものの、脆弱な財政基盤のまま全国で活動を続けていくと年内にも運動資金の枯渇を迎える可能性があります。世上取り巻く情勢が厳しさを増す中で大変心苦しい限りですが、会員の皆さまにおかれましては一人でも多くの方の特別会員への加入、あるいは会への寄付を通じて財政的なご協力をお願いします。



在特会の活動を支える皆さまの温かいご支援ご協力に心から感謝申し上げます。



・寄付の方法はこちらをご覧ください
http://www.zaitokukai.info/modules/about/zai/endowment.html



・特別会員登録はこちらをご覧ください
http://www.zaitokukai.info/modules/about/content0055.html

PR
【2011年11月04日05:53 】 | 未選択 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<韓国国会議員選挙の選挙人登録開始まであと1週間 | ホーム |韓国国会議員選挙の選挙人登録開始まであと10日>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]