忍者ブログ
在特会からのお知らせ その55

★ 在特会から募金のお願い ★

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

 

在特会では3月11日に発生した東日本大震災の被災者のために街頭募金を行っています。この募金はすべて日本赤十字社へ寄付されています。そして、街頭募金とは別個に在特会として東北地方の被災会員を支援するための募金を会員各位にお願いします。集めた支援金は、お見舞金として被災された会員の皆さまへお渡しいたします。

※ この募金のお願いは在特会会員に向けたものです

※ 支援金支給後に余剰金が発生した場合は日本赤十字社に寄付します

※ 支援金募集期間終了後に会計報告を公開します

 

 

【 支援金募集期間 】

平成23年6月末日まで

 

 

【 支援対象 】

平成23年3月11日の大地震で被災された東北地方の在特会会員

 

 

【 振込方法 】

①②の2つの方法があります

 

 

① 郵便局・銀行から振り込む

 

 

下記振込先に振り込んでください。

振込名義人欄に「在特会支援金」又は「ザイトクカイシエンキン」と記入してください。

記入できない場合は、振込後、在特会支援金係までメールでご連絡ください

 

 

在特会支援金係メールアドレス :zaitoku2011@gmail.com

件名:支援金

本文: ①振込日 ②振込依頼人名 ③金額

 

 

[ 郵便局からの振込先 ]

名前 ザイニチトッケンヲユルサナイシミンノカイ

記号 10150

番号 68361341

 

 

[ 一般金融機関(銀行・信用金庫など)からの振込先 ]

銀行名 ゆうちょ銀行

金融機関コード 9900

店番 018

預金種目 普通(または貯蓄)

※預金種目は「普通」「貯蓄」のいずれでも振込可能です。

店名 〇一八 店(ゼロイチハチ店)

口座番号 6836134

名前 ザイニチトッケンヲユルサナイシミンノカイ

 

 

② クレジットカード決済

 

 

下記サイトにある[クレジット決済はここをクリック]のボタンをクリックすると決済ページが開きます。

http://www.zaitokukai.info/modules/about/zai/endowment.html

 

 

申し込フォームに必要事項を記入して決済できます。

決済終了後、在特会支援金係までメールでご覧楽下さい。

 

 

在特会支援金係メールアドレス :zaitoku2011@gmail.com

件名:支援金

本文: ①振込日 ②申し込みフォームに記入したメールアドレス ③金額

 

 

※金種は500円、1000円、3000円、5000円、10,000円、20,000円、30,000円、50,000円、100,000円からお選びいただけます。ご利用いただけるカードはVISA, MasterCardのロゴが付いているカードです。

※海外からクレジット決済を利用する方へ---電話番号に関しましては0から始まる9桁~11桁の番号のみが決済可能となります

 

 

【 問い合わせ先 】

在特会支援金係メールアドレス

zaitoku2011@gmail.com

 

 

 

 

★ 副会長コラム 第7回 大久保王一 副会長 ★

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

関東担当の大久保の第2回になります。

 

 

東北大地震被災者の方々にお悔やみとお見舞い申し上げます。

 

 

今回の震災において、より被害を大きくしている地震以外の事象は多々ありますが、自分として特に問題となる部分を指摘したいと思います。

 

 

それはデマ、思い込み、決め付け、風評、煽りです。

 

 

大きく有名なところは「市原のコンビナート火災で雨と一緒に有害物質が降ってくる!」「イソジンを飲め!」「官僚の家が退去したから東京は危険!」「政府と東電が事実を隠蔽している!」と言ったデマ。「食料が無くなるかもしれない!」「ガソリンが無くなる!」と言った思い込みを元にした決め付け。決め付けを根拠にした煽りも多数見かけます。

 

 

デマは論外として、思い込み、決め付けの部分で話の元を確認したいと思います。

 

 

食料が南関東にてなくなったのは、地震当日と翌日の夕方まで東名高速が清水から富士にかけて津波規制のために通れませんでした。そのために東京近郊への物流が1日半止まりました。自分は出張先の名古屋からの帰りに、数百台のトラックと共に清水近辺で立ち往生いたしました。その数百台が関東で荷物をおろし西へ戻り、物資を満載して戻ってくるのにまた1日追加で、最低3日分の食料が不足しがちになりました。そこで南関東でいち早く物資の買い占めが発生しました。南関東はその状況でしたが、長野経由で物資の入る群馬に土曜の晩に戻った時には、群馬では至って普通のコンビニの風景でした。

店頭から商品が消えたのは、各販売店が被災地へと送るために今ある分を送ったために市場に無いように見えたのと、心無い転売屋が買い占め始めたためです。

では、何故まだ無いのか?

ガソリンの精油を行っている千葉県市原市で爆発があったために、工場が一時的にストップしていたのでにガソリンが一時的になくなる。それをガソリンが入手不可能になると思い込んだ人達がスタンドに押し寄せ、それを見た人が「ヤバい」とさらに押し寄せる。

これによりトラックの燃料も無くなり被災地への物資運搬に支障が出る。各地方からの商品の補充に支障が出る。都心部ではスタンド渋滞が発生し、物流にさらにダメージを与える。

だから販売店に商品が補充されない。

 

 

このように些細なことから始まった事象が連鎖を続けることで自分に返ってきます。

皆様もどうか慌てず、騒がず、落ち着いて何故そのようなことがおきているかを考えて冷静な対応をお願いします

 

 

また、何かしらの根拠らしき情報を併せることで、相手に信じさせて操ることも出来ます。

 

 

試しに今やってみますので、皆様も操られてみてください。

 

 

東京電力の株価の下落が止まりました。ユダヤマネー(w)がもう問題ないと判断したので、もちなおしますよ。

 

 

ネガティブになるのも程々でおねがいします。

 

 

 

 

★ 今後の活動予定(全国版) ★

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

※ イベント詳細は公式サイトをご覧ください ※

http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php

 

 

◇ 3月19日 ◇

・そよ風北海道主催・街頭募金活動 【北海道支部】

Saturday Night Special 第55回 ~ 宮城支部より緊急報告~

 

 

◇ 3月20日 ◇

・福岡支部 東北関東大震災被災支援 街頭募金活動【福岡支部】

・在特会 宮城支部設立1周年記念講演会 【中止のお知らせ】

・在特会 埼玉支部設立1周年記念講演会 【中止のお知らせ】

 

 

◇ 3月21日 ◇

・大分支部 東北関東大震災被災者義援街頭募金 【大分支部】

 

 

◇ 3月27日 ◇

・第一回 在特会北海道支部セミナー 【北海道支部】

・皇国の興廃この一票にあり 各員一層熟慮投票せよ! 街宣 in 大津 【滋賀支部】

 

 

◇ 4月17日 ◇

・第二回 在特会北海道支部セミナー 【北海道支部】

 

 

◇ 4月29日 ◇

・統一地方選挙の結果を英霊に報告しよう街宣 in 彦根 【滋賀支部】

 

 

◇ 5月3日 ◇

・護憲派よ憲法15条と89条を遵守せよ! 街宣 in 大津 【滋賀支部】

 

 

◇ 5月15日 ◇

・滋賀支部発足1周年記念街宣 in 大津 【滋賀支部】

 

 

◇ 5月22日 ◇

・第三回 在特会北海道支部セミナー 【北海道支部】

 

 

 

 

★ 在特会から お知らせ ★

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

 

・在特会では全国各支部および本部(広報局、事務局)の運営スタッフを募集しています。

 

 

各支部の運営としての参加をご希望の方は

http://www.zaitokukai.info/modules/about/category0002.html

から各支部へ直接メールにて問い合わせください。

 

 

本部(広報局、事務局)のスタッフとして参加をご希望の方は

http://www.zaitokukai.info/modules/inquirysp/index.php?op=1

から本部へ直接メールにて問い合わせください。

 

 

 

 

・在特会は会員の皆さまからの暖かいご支援で成り立っています。

 

 

全国に拡大する在特会ですが、運営経費の増大だけではなく今後予想される司法関連費用など財務面で大きな困難を抱えています。活動にご理解いただける方で余力のある会員の皆さまにおかれましては、是非在特会への暖かいご支援をお願いいたします。ご寄付の振込先、クレジット決済などの詳細は下記URLよりご確認ください。

 

 

ご寄付のお願い

http://www.zaitokukai.info/modules/about/zai/endowment.html 
PR
【2011年03月18日18:10 】 | 未選択 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<日韓共同シンポジウム「教科書問題と歴史認識」開催 ~国民よ、教育へのデマの侵入を許すな! | ホーム |在特会からのお知らせ その54>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]