忍者ブログ
「護憲派よ、憲法15条と89条を遵守せよ! 街宣 in 大津」開催のお知らせ
3月11日に発生した「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」で亡くなられた方々に哀悼の意を表すとともに、被災者の方々に心からお見舞いを申し上げます。


【件名】
護憲派よ、憲法15条と89条を遵守せよ! 街宣 in 大津

巷で「護憲派」と呼ばれている者どもは本当に日本国憲法を尊重しているのでしょうか?
いいえ、彼らは日本を破壊するための道具として日本国憲法を利用しているに過ぎません。
その証拠に日本を外敵から無防備にするために9条を守るよう訴え、「公務員を選定するのは日本国民固有の権利である」と定めた憲法15条と「公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。」と定めた89条を踏みにじっています。
彼ら「エセ護憲派」の正体を暴き、日本が自主憲法を制定するまでは彼らに憲法15条と89条を遵守するよう要求しましょう。
【日時】
平成23年5月3日(火・祝) 16:00~17:00
【現場責任者】
滋賀支部長 神功正毅
【注意事項】
雨天決行(ただし、開催日が統一地方選挙の日程の遅延ならびに衆議院解散→総選挙等選挙公示期間に入った場合は中止します)
国旗・プラカード持参歓迎
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮ください
撮影が入るため、顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
現場責任者の指示に必ず従ってください
【主催】
在日特権を許さない市民の会 滋賀支部
【協賛】
WE.ARE☆TEAM-KANSAI!
【問い合わせ】
在特会滋賀支部メールアドレス
zaitokusiga@gmail.com

 
PR
【2011年03月12日13:24 】 | 未選択 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<「滋賀支部発足1周年記念街宣 in 大津」開催のお知らせ | ホーム |「統一地方選挙の結果を英霊に報告しよう 街宣 in 彦根」開催のお知らせ>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]