忍者ブログ
「国民に「真の」福音を授けよう 街宣 in 大津」の報告
NEON GENESIS EVANGELION DVD-BOX
NEON GENESIS EVANGELION DVD-BOX
クチコミを見る
ラスト・クリスマス

ラスト・クリスマス
クチコミを見る
聖戦士ダンバイン DVD-BOX

聖戦士ダンバイン DVD-BOX
クチコミを見る
わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。
「国民に「真の」福音を授けよう 街宣 in 大津」開催のお知らせ
で伝えたとおり、12月24日(土)15:00~16:00にJR堅田駅東口ロータリーにおいて国民に「真の」福音を授けよう 街宣 in 大津」を行った。
その報告をしよう。
これが街宣の映像ぢゃ。


http://www.youtube.com/watch?v=DaZInV_w6SE

まず最初に諸君らに謝らなければならないことがある。

「H22.12.25を民主党政権にとっての“Last Christmas”にするぞ! 街宣&ビラ配布&忘年会 in 草津」開催のお知らせ


国民の皆さん、今年のクリスマスを民主党政権にとっての“Last Christmas”にしようではありませんか!
わしがこう呼びかけたにも関わらず、我々の力不足のせいで民主党政権に今年もクリスマスを迎えさせてしまったこと、さらに3月11日までに衆議院を解散に追い込むことができなかったばかりにその日発生した「東日本大震災」で民主党政権が2万人以上の人間に死を、被災者には放射能汚染をプレゼントをさせてしまったことを。

m(__)m

演説の内容は
「民主党政権へ “Last Christmas” の贈り物を! 街宣 & ビラ配布 & 忘年会 in 草津」の報告
とほぼ同じく

日本国民としての誇り

希望

勇気

人間と社会の本質

主権者としての心構え


を伝え、32年前のこの日、旧ソ連軍がアフガニスタンに侵攻した時、アフガニスタンの人々が祖国、部族、そして愛する人を守るために勇敢に戦い、10年後、彼らムジャヒディーン(イスラム聖戦士)がアフガニスタンから旧ソ連軍を撤退させたことと彼らに哀悼の意を表して1分間の黙とうを行った。

我々がムジャヒディーン(イスラム聖戦士)に哀悼の意を表することができるのは旧ソ連軍=共産主義・社会主義を憎んでいるからではない。

我々憂国派は祖国、愛する人を守るために勇敢に戦った先人を尊敬している。

だから国家、民族、信仰する宗教は違えども同じ立場の人間を尊敬することができるのぢゃ。

祖国と先人を誹謗中傷するような輩にこのような心情を持つことが期待できるぢゃろうか?

人間性というものは「堕落」しやすく高まりにくいものぢゃ。

「堕落」した人間に支配された国は必ず腐敗し、内側から崩壊する。

これを防ぐには誇り、希望、勇気、人間と社会の本質、主権者としての心構えを熟知し、国内外の敵に立ち向かい、不正・不公正を失くすよう立ち上がらなければならないのぢゃ。

国民一人一人がそうなってくれれば在特会の活動目標である「入管特例法」を廃止に追い込むことも可能ぢゃ。

我々在特会滋賀支部は来年も政府・地方自治体による悪法・悪条例の制定阻止&廃止、民主党政権の下野、反日主義者とそれらで構成される団体による国政・地方行政への介入阻止、ひいては「入管特例法」の廃止に向けてまい進していく所存ですので応援をよろしくお願いします。
PR
【2011年12月27日22:03 】 | 未選択 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<湖南市多文化共生社会の推進に関する条例(案)を潰せ! | ホーム |祝!在特会滋賀県在住会員数100人達成>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]