忍者ブログ
「人権侵害救済法案提出を許さないぞ! 街宣 in 高島」開催のお知らせ
【件名】
人権侵害救済法案提出を許さないぞ! 街宣 in 高島

【日時】
平成23年7月16日(土)16:00~17:00

【場所】
平和堂あどがわ店前
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&rlz=1T4GWYH_jaJP266JP266&tbib=2&q=%E5%B9%B3%E5%92%8C%E5%A0%82%E3%81%82%E3%81%A9%E3%81%8C%E3%82%8F%E5%BA%97&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wl
(国道161号線藤樹神社口交差点付近。JR湖西線安曇川駅から徒歩10分)

【現場責任者】
滋賀支部長 神功正毅

【注意事項】
雨天決行
国旗・旭日旗・Z旗・プラカード持参歓迎
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮ください
撮影が入るため、顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
現場責任者の指示に必ず従ってください
送迎希望者はJR湖西線安曇川駅から送迎しますので7月15日(金) 23:59までに在特会滋賀支部メールアドレスにご連絡ください。

【主催】
在日特権を許さない市民の会 滋賀支部

【協賛】
在日特権を許さない市民の会 関西各支部
WE.ARE☆TEAM-KANSAI!

【問い合わせ】
在特会滋賀支部メールアドレス
zaitokusiga@gmail.com

【説明】
衆議院滋賀1区選出の川端達夫が人権侵害救済機関検討プロジェクトチームの座長を務め、日本憲政史上最悪の法案となるであろう「人権侵害救済法案」の成立に加担しています。
この法案は憲法の条文と民主主義の原則を否定しており、この法案の成立を許せば民主党は大阪市議団と堺市議団が「民主」の名を捨てたように民主主義を否定し、自分たちと支持母体に批判的な言論を弾圧することは間違いありません。
我々国民、特に衆議院滋賀1区の有権者は公僕=主権者の召使いである国会議員、特に「人権侵害救済機関検討プロジェクトチーム」のメンバーが国民を苦しめる悪法を制定しようとしたら叱りつけ、そのようなことをしないように躾けなければなりません。
衆議院滋賀1区の有権者ならびに国民よ、「人権侵害救済機関検討プロジェクトチーム」と菅政権を解散に追いこめ!


皆さまの参加をお待ちしています。
PR
【2011年07月14日13:03 】 | 未選択 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<在特会からのお知らせ その73 | ホーム |韓国国会議員選挙の選挙人登録開始まであと4カ月>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]