忍者ブログ
在特会からのお知らせ その176
★ 支援のお願い ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
各報道などで皆さまご承知のとおり、京都朝鮮学校による勧進橋児童公園不法占拠事件において、これに抗議した在特会などに対する民事訴訟の一審判決が下りました。
判決は予想された結果とはいえ、常識はずれの高額の賠償金の支払いを命ずる内容であり、尚且つ、そもそもの原因である朝鮮学校側の不法行為(都市公園法違反で有罪確定)にはいっさい触れない到底容認しがたい内容でした。
在特会としてはすでに控訴を決定し、担当弁護士にできる限り早い手続きを求めています。但し、被告側は二団体および個人複数名に及んでいるため調整に少し時間がかかるようです。
また、一審判決において仮執行宣言が付いているため、控訴に際して強制執行を防ぐために供託金を納める必要があります。供託金は賠償金額をもとに算出されますが、原審の額が大きいため在特会だけでは賄いきれないのが実情です。担当弁護士の予想では800万円から900万円の間になるのではないか?とのことです。
そのため、現在広く皆様のご支援を呼びかけている次第です。朝鮮学校による不法行為に勇気をもって抗議の声をあげてきた方たちの意志を無にしないためにも、在特会は断固控訴する姿勢に変わりはありませんが、上記供託金の支払いに際して支持いただける皆さまからの温かいご支援をお願いいたします。

詳細はこちらをご覧下さい。 http://bit.ly/GGbqn5


★ 1000円寄付のお願い ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
最近の在特会は、活動の幅が広がったことにより必要経費がかさんでいること、また裁判関連の費用も今後さらに負担が増すことが予想されるなど、財政的に黄色信号が灯り始めているのが実情です。これまで支援者の皆さまからの暖かい寄付収入を主な財源として当会は運営してまいりましたが、今後の予算状況を鑑みてより安定的な財政措置を採ることが急務と執行部では判断いたしました。
そこで、一般の寄付とは別に在特会のすべての会員の皆さまに『1000円寄付』を呼びかけることになりました。決して景気の良いご時世ではありませんが、在特会の会員としてご登録いただきました心ある皆さまに少しずつ応分の負担をお願いできれば有難く存じます。
『1000円寄付』は一口1000円から何口でも結構です。呼びかけは強制ではありませんが、可能な限りご協力いただけますようお願い申し上げます。

詳細はこちらをご覧下さい。 http://bit.ly/QdN0Ed


★ 在特会ピックアップイベント ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
< 日韓国交断交宣言!国民大行進 in 千葉 【千葉支部】 >
デモ翌日に「マダン」という千葉で最大の韓国の食の祭典があります。かつての民主党の野田前首相も参加した千葉コリアンタウンの恒例行事です。韓国のソウルは4マイクロシーベルトなどと高い放射能が明らかになりながらも放射能の心配があると根拠のない因縁をつけ千葉を含め8県の水産物を輸入禁止という暴挙に出ました。韓国の実体を周知し韓国とは是非国交の断交を宣言しましょう!
【日時】
平成25年11月2日(土) 13時30分集合 14時出発
【集合場所】
葭川公園

詳細はこちらをご覧下さい。 http://bit.ly/GD8987


★ 今後の活動予定(全国版) ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※ イベント詳細は公式サイトをご覧ください ※

◇ 10月26日(土)◇
ドキュメント映画 『TDZ13222』 (朴信浩監督) 上映会 【神奈川支部】
http://bit.ly/1g9jK9L


◇ 10月27日(日)◇
日韓国交断絶デモ行進 in 札幌 【北海道支部】 *延期になりました
http://bit.ly/1bLA2cm


◇ 11月2日(土)◇
日韓国交断交宣言!国民大行進 in 千葉 【千葉支部】
http://bit.ly/GD8987

行動保守を代表する “村田春樹&瀬戸弘幸” ふたりのビッグ講演会 【埼玉支部】
http://bit.ly/1f6y4DI


◇ 11月17日(日)◇
『桜井誠 講演会』 in 浜松 【静岡支部】
http://bit.ly/1aVVlma


★ 桜井会長のブログより ★
━─━─━─━─━─━─━─━
メディアへの疑問 「報道しない自由?」
10月7日の京都地裁判決以降毎日のように全国のほぼすべての新聞メディアや週刊誌、テレビ、ラジオなどで在特会の名前が連呼される熱狂の1週間が過ぎたとはいえ、それでもメディアが暇をみつけては「在特会」を報じているわけですが、国内メディアただの一社といえども取材をしようというものがいないことは誠に不思議です。
この騒ぎの中で取材の申し入れをしてきたのは、韓国の左翼メディア『ハンギョレ新聞』だけでした。運動である以上、批判があっても然るべきなのですが、在特会狂騒曲よろしくあれだけ連呼し罵倒し続ける相手を全く取材せず、思い込みと伝聞だけで叩きまくる国内メディアとはいったい何なのでしょうか?

続きはこちらをご覧下さい。 http://amba.to/1dk757d


★ 行動する保守運動カレンダー開設のお知らせ ★
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
行動する保守運動のスケジュールを掲載するカレンダーを開設しました。

行動する保守運動カレンダー http://calendar.zaitokukai.info/

是非、ご利用下さい。


★ 在特会からお知らせ ★
━─━─━─━─━─━─━─━

< 各支部運営参加のお願い >
すでにご承知の通り、当会は各地に支部を設置し行動する保守運動の浸透拡大を図っています。しかし、運営の少なさからなかなか思うような活動ができない状況です。

また、まだ在特会の支部が設置されていない地域もあり、ぜひ会員の皆さまのお力添えをいただきたいと切に願うものです。現在、設置されている支部はもちろん、未設置の地域に在住の方も在特会の会員(メール会員も含む)であればどなたでも運営としてご参加いただけます。以下の要領に従い各支部の運営として、会員の皆さまがより積極的に運動展開にご協力いただけますことを心より願っています。

運営応募詳細についてはこちらをご覧ください。
http://www.zaitokukai.info/modules/news/article.php?storyid=533


< Twitterフォローのお願い >
在特会では最新情報をTwitterでも流しています。
フォロー、拡散の方よろしくお願いします。
https://twitter.com/#!/Doronpa01


< 寄付のお願い >
会員の皆さまには日頃より在特会の活動をご支援いただき誠にありがとうございます。皆さまのおかげをもちまして会の活動も全国に広がり、これまで以上に『行動する保守運動』 は社会により大きな影響を与えるようになりました。しかし、その一方で特定のスポンサーを抱えず支持者の皆さまの善意の寄付に頼っている当会の財政事情は、運動の全国展開にともない極めて厳しい状況になってきています。

世上取り巻く情勢が厳しさを増す中で大変心苦しい限りですが、会員の皆さまにおかれましては一人でも多くの方の特別会員への加入、あるいは会への寄付を通じて財政的なご協力をお願いします。

在特会の活動を支える皆さまの温かいご支援ご協力に心から感謝申し上げます。

・寄付の方法はこちらをご覧ください
http://www.zaitokukai.info/modules/about/zai/endowment.html

・特別会員登録はこちらをご覧ください
http://www.zaitokukai.info/modules/about/content0055.html
PR
【2013年10月26日10:08 】 | 告知 | コメント(0)
<<Pボート轟沈! ~ピースボートの乗客、大麻の不法所持で横浜地検に告発さる | ホーム |「志願兵募集のお知らせ」が来た在日韓国人に行確が付く!?>>
コメント
コメントの投稿













前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]