忍者ブログ
「(仮称)ヘイトスピーチを許すな in 鶴橋」のお知らせ

【緊急速報】鶴橋・署名活動+街宣活動を企画します。

※ 日時等は、まだ決まっておりませんので、詳細が決まり次第、告知します。

(仮称)ヘイトスピーチを許すな in 鶴橋

1.朝鮮民族を腰抜けと罵る民族差別のヘイト談話「河野談話」の白紙撤回を求める署名活動と

2.戦時下における性暴力の廃絶に向けて、戦時性暴力への謝罪・賠償を求める署名活動を

同時に行いたいと企画してます。


1「河野談話」とは

大東亜戦争の際に、日本の官憲等が朝鮮半島において20万人の婦女子を強制連行して性奴隷にしたとする談話。
当時、朝鮮半島にいた男性は、目の前から愛する妻や娘、妹が連れ去られても、黙って見ていた腰抜けだったとする朝鮮民族に対するヘイトスピーチ談話であり、このヘイトスピーチ談話によって多くの日本人が「朝鮮人は根性なし」と誤解する事になった。
朝鮮人のご先祖様は断じて腰抜けなんかじゃない!朝鮮民族を貶めるヘイトスピーチ「河野談話」に在日から「ノー」の声を!!

2「戦時性暴力への謝罪・賠償」

韓国軍はベトナム戦争に参戦し、数多くの蛮行を行った。小さな村の住民を全員、残虐な方法で虐殺するような蛮行をあちこちで繰り返した。
今でもベトナムでは多くの村で「タイハンの蛮行を忘れない」との碑を建立していると言う・・・
又、その蛮行の結果、多くの混血児を残している。その数は5000人とも3万人とも・・・
しかしながら、韓国はこの戦時下の性暴力問題において、謝罪も賠償も行っていない。
この世から、2度と戦争による性の暴力を繰り返さない為に、水曜デモと一緒になって、「戦時下の性暴力に対して謝罪と賠償をしよう」との声を鶴橋で挙げよう!!


鶴橋において、署名活動とそれに伴う街頭宣伝活動を企画しています。

現在、関係機関等との調整中であり、詳細は決まり次第、告知します。

この活動は、しばき隊や友達守る団達と志を同じくして、ヘイトスピーチに反対し、自国の過去の清算を求めます。

PR
【2013年08月28日20:01 】 | 告知 | コメント(0)
<<民団、ついに泣きを入れる2 ~削られ尽くした日韓の「信頼の裾野」 | ホーム |「●尖閣諸島は日本固有の領土だ!● デモ行進」のお知らせ>>
コメント
コメントの投稿













前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]