忍者ブログ
「在日特権条例に抗して日本人を守る講演会+公開討論会」のお知らせ

在日特権条例に抗して日本人を守る講演会+公開討論会

せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』
大阪・在日特権条例の誕生(1)ヘイトスピーチなる日本人への差別
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53154924.html

このブログにて書かれているように、今回、関西地区におきまして大阪市が可決した「ヘイトスピーチ条例」と日本国憲法で保障された「表現の自由」とのあり方等について、講演会並びに条例に賛成派・反対派の弁士による公開討論会を企画しました。

※諸般の事情により、基調講演と公開討論会を別々の会場で開催する事になりましたので、ご注意下さい。


【内容】

第一部 講演会 「在日特権条例に抗して日本人を守る」

講師 瀬戸弘幸 村上利一 他


第二部 公開討論会 「大阪市ヘイトスピーチ規制条例と表現の自由のあり方について」

登壇弁士 (危険性がある派) 瀬戸弘幸 村上利一

登壇弁士 (危険性はない派) 野間易通 (+野間氏が誰か呼んだ場合はその人達)


【スケジュール等】

第一部 交流センターひらの 201号室(定員40名) 10:00~12:00

参加費 500円(自由参加制、定員に達した場合は参加は出来ません)
場所   大阪府大阪市平野区平野市町3丁目8-22
アクセス JR大和路線 平野駅下車 南東1000m

第二部 東住吉会館 大会議室(定員72名) 13:30~16:30

参加費 500円(定員に達した場合、参加は出来ません)
場所   大阪市東住吉区東田辺 2-11-28
アクセス
◾地下鉄谷町線「駒川中野」下車徒歩約8分
◾近鉄南大阪線「針中野」下車徒歩約12分
◾JR阪和線「南田辺」下車徒歩約15分
◾大阪市バス 出戸バスターミナル・地下鉄住之江公園行き「3」東住吉区役所前 下車徒歩約5分
◾大阪市バス 鷹合団地前行き「54B/54D」東住吉区役所前 下車徒歩約5分
◾大阪市バス 住吉車庫前行き「54A」東住吉区役所前 下車徒歩約5分

※第一部と第二部の双方に参加される方は、会場の移動の際のタクシー代を負担します。4人乗り合わせ。
※ネットで検索した所、およそ1360円のようです。領収書を貰って下さい。

※第二部につきましては、当初、割り振りをするとの事でしたが、全ての席は自由参加制としました。
※よって参加費は全て主催者が納める形となりますので、あしからずご了承下さい。
※私は特に思想信条による差別はするつもりはありません。なので、大阪市ヘイトスピーチ条例に賛成の人でも反対の人でも、それを理由に何らかの分け隔てをしようとは考えていません。

※尚、無いとは思いますが、野間氏(側の人間)が何らかの事情により、当日、登壇出来なくなるような事があれば、「大阪市ヘイトスピーチ条例」に関連した内容で、何か別の事(パネルディスカッションなど)を開催したいと思います。
※又、討論会と言う性質上、予定の時間内で議論が尽くされる保証もなければ、逆にあっという間に話が終わってしまう事もありますので、その点もあしからずご了承下さい。
※もしも、討論が簡潔に終了した場合は、質疑応答(ネット等の質問含む)等で調整したいと思います。

【注意】
・第二部については、生中継を予定しております。
・第一部についても、生中継が可能なら担当者に生中継をお願いする予定です。
・生中継や撮影等があるので、各自で対応をお願いします。
・会場内でのトラブル(喧嘩は勿論、罵声の浴びせあいや、喧噪状態を生じさせる等、他のお客様の迷惑になる行為)はご法度です。
・喧嘩したい人は、会場の外でやるように。痛いのと警察の厄介になる事は自己負担ですので、あしからず。

☆喧嘩する時は喧嘩をする。話し合いをする時は話し合いをする。その見境が出来ない人は思想の左右に関係なく、人間として失格です。
☆「彼らは言論の対象じゃない、だから言論の要請には応じない、ただ弾圧するだけだ」と言うような人は無用ですので、あしからず。

【連絡先】
pqkm69295@iris.eonet.ne.jp

PR
【2016年03月05日08:22 】 | 告知 | コメント(0)
<<八木体制への挑戦状10 ~米在住のモデル兼写真家の韓国人女性、“昭和天皇の生首” 写真をアップす | ホーム |「韓国人、朝鮮人から日本人の人権を守れ!ヘイトスピーチ撲滅推進街宣 in 元町」のお知らせ>>
コメント
コメントの投稿













前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]