忍者ブログ
「ヘイトスピーチ講習会」のお知らせ‏ 第二報
ヘイトスピーチ講習会のお知らせ

最近、反対勢力からしきりに言われている「ヘイトスピーチ」ですが、本当の意味を理解している会員の方は結構少ないのではないかと思います。そこで、朝鮮学校と民事訴訟で戦い、朝鮮学校側弁護団が出してきた書面を事細かく読んでいる在特会副会長の八木がヘイトスピーチとは何かを丁寧に解説します。ヘイトスピーチが何故、言論の自由を阻害すると考えられているのか等々、皆様の疑問に全て答えてみせます。また、裁判を通して朝鮮総連が何を狙っているのかも見えてきました。
裁判の報告も兼ねて、やる気のある会員の皆様に理論武装をしていただこうと考えております。質疑応答の時間も十分あります。是非ご参加下さい。今回逃してしまった方は、別の機会に全国で同じ様な講習会を行いますので、そちらの方にご参加下さい。
参加についての注意を遵守の上参加していただける方を募集することとしました。

トラブル防止のため
・会員番号(非会員の場合は「非会員」と明記)
・氏名(ハンドルネーム可)
・行動保守運動の支持者であること
・行動保守運動に対する敵対勢力の関係者、元関係者、それらの支持者でないこと
・会場責任者及びスタッフ、警察・公安関係者の指示・要請に従うこと(従えない場合は退去いただきます)
・講習会に関する案内、講習内容を外部非公開とすること

をメール本文に明記の上、在特会滋賀支部までお申し込みください。
応募内容を見て、記載に不備のある方、いたずらもしくは参加にふさわしくないと判断した方には案内を送りませんので、あらかじめご了承ください。
また、応募内容に虚偽の内容があった場合は、退去いただきますのでご注意ください。
応募条件に対する問い合わせには一切お答えできませんので、ご了承ください。

【日時】*スケジュールを変更します
平成25年10月6日(日)
12:30開場
13:00~15:00 講習会
15:10~16:10 徳永弁護士の講演「言論の自由、そしてマスコミとの戦い」
16:20~17:30 質疑応答

【講師】
在日特権を許さない市民の会
副会長 八木康洋

【場所】
JR京都駅近辺

【参加申し込み】
※ 会場収容人数の関係で事前申し込みとします
※ 参加ご希望の方は滋賀支部までお申し込み下さい
zaitokusiga@gmail.com
※ 定員になり次第締め切らせて頂きます
※ 懇親会はありません、ご了承下さい

【資料代】
1,000円
在特会特別会員の方は無料になりますので受付で会員証を提示下さい

【注意事項】
トラブル防止のため在特会会員、行動する保守運動に賛同される方、公安関係者のみの参加とさせていただきます。
各自で動画の撮影機材、録音機を用意していただきまして講習会を記録し、何度も復習して下さい。
撮影、記録したものをインターネット等にアップロードする事は厳禁とさせていただきます。
マスコミの取材は一切受け付けません。

【主催/問い合わせ先】
在特会滋賀支部
zaitokusiga@gmail.com
PR
【2013年09月21日18:42 】 | 告知 | コメント(0)
<<売春婦かく語りき「朝鮮戦争当時日本軍に無惨に踏みにじられて悔しい思いをさせられた。」 | ホーム |「白村江の戦いから1350年 特亜の対日侵略を阻止せよ! 街宣 in 大津」開催のお知らせ>>
コメント
コメントの投稿













前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]