忍者ブログ
遅すぎた懺悔 ~「しばき隊」に深入りすることは勧めない by 清義明
反日ハンター・神功正毅です。
遅まきながらではありますが、清義明氏が「しばき隊は自浄能力を失い暴走し続けている。深入りするのは勧めない。」と反省しました。
note/鹿砦社『真実と暴力の隠蔽 -カウンター大学院生リンチ事件の闇を解明する』のインタビュー記事についての個人的見解
https://note.mu/masterlow/n/n7e8b9888ea2a
<引用開始>
 そうして、いわゆる「しばき隊」と言われる存在が、もはや自浄能力を失い暴走し続けている様が明らかになってくるだろう。志ある人は、それ彼らの運動には是々非々と望めばよいだろう。しかし深入りするのは勧めることは全くできない。このことはいつかもっと全体像としてとらえたものとして私が書くことになるだろう。私は後退しない。
<引用終了>


これこそ我々が50億、100億つんでも言ってほしかった内容です。
こちらから50億 100億積んでも書いてほしかった内容だよ











まさに値千金!






しばき隊の連中の醜悪極まりない心の内面は
反日
http://blog.livedoor.jp/antijapanhunter/archives/cat_50050315.html

を見ていただければわかると思うので説明はしませんが、清義明氏も「カウンターと暴力の病理 反差別、人権、そして大学院生リンチ事件」発売でリンチ事件の音声データが広まり、しばき隊リンチ事件の判決が出てようやく気づきました。


ですが、彼は過ちに気づいただけマシです。


しばき隊構成員の中には主水氏の無残な姿を見てもわがことのように思えず、社会主義=共産主義の迷妄から抜け出せずに朝鮮人に与する愚か者(fool)がまだ大勢います。
20歳を過ぎて(以下略)














マザーテレサはこう言っています。
Fesh/マザー・テレサの名言
http://www.fesh.jp/detail_14763.html
<引用開始>
思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。
<引用終了>


「レイシストしばき隊」という名の団体を作れば他人を傷つけ、殺すことなど何とも思わない者が集まり、仲間すら60発殴り、リンチを隠蔽し、自浄能力を失い、鷲尾由紀太、泥憲和、岩淵進、添田充啓のように早死にする運命をたどるのです。


ではしばき隊が自浄能力を失い暴走し続けていることに気づいた清義明氏はこの先何をすべきか?



これら女性へのセクハラ被害の拡大を防ぐためにもしばき隊構成員の離反を促し、弱体化させてしばき隊を崩壊に追い込むことです。



清義明ならびにしばき隊構成員よ、
「あの国のあの法則」
ネットで話題の日本を滅ぼす「あの国のあの法則」とは?
https://matome.naver.jp/odai/2139499921481949701
<引用開始>
第一法則
国家間から企業、個人に至るまで、朝鮮半島(韓国、北朝鮮)と組むと負ける。
<引用終了>



に逆らい朝鮮人に与して在特会その他保守系市民団体にヤカラをカマし、日本国と先人を誹謗中傷したことを

懺悔せよ!(鳳/B'TX/車田正美)

B'T X ビートエックス 第04章
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4626220





こめかみに指を突っ込まれる前に。
北斗残悔拳
















自分の罪深さを思い知れ!

















それをなし得た時初めて彼らの遅すぎた懺悔は成就し、その魂は救われることでしょう。
PR
【2018年06月03日21:09 】 | ニュース | コメント(0)
<<九条体液 ~共産党所属の生出光・長野市議、器物損壊の疑いで逮捕さる | ホーム |「しばき隊リンチ事件」に関する民事訴訟(vs李信恵ら5名)の控訴審開廷まであと50日>>
コメント
コメントの投稿













前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]