忍者ブログ
近畿二府四県民の良識の勝利!大阪高裁、地裁に続いて朝鮮学校側の補助金支給の訴えを退ける
反日ハンター・神功正毅です。
大阪高裁が朝鮮学校側の大阪府と大阪市による補助金の不支給決定の取り消しや支給の義務付けを求める訴えを退けました。
産経WEST/大阪府市の補助金取り消し、控訴審も朝鮮学校敗訴
http://www.sankei.com/west/news/180320/wst1803200100-n1.html
<引用開始>
 大阪府内の朝鮮学校を運営する学校法人「大阪朝鮮学園」(大阪市)が、大阪府と市による補助金の不支給決定の取り消しと支給義務づけを求めた訴訟の控訴審判決で、大阪高裁は20日、請求を棄却した一審大阪地裁判決を支持、学園側の控訴を棄却した。学園側は上告する方針。
 高裁判決などによると、橋下徹氏が府知事時代の平成22年に、北朝鮮指導者の肖像画の撤去など4要件を提示。府と市は翌23年度、要件に満たないとして不支給を決めた。学園への補助は府が昭和49年度に、市が62年度に開始した。
 松田亨裁判長は判決理由で、要件の規定を行政による裁量の範囲内と判断、「要件に満たず支給しなかったにすぎず、学園の教育自体を制限するものではない」とした。
 判決後、学園側は記者会見を開き、玄英昭理事長は「遺憾だ。首長らの判断で、教育の場に政治・外交問題を持ち込まれ、憤慨は今も消えない」と訴えた。丹羽雅雄弁護団長は「補助金の有無を巡る政治的な政策も自由にできるように支える判決。広い裁量を行政に認め、容認できない」と抗議した。
<引用終了>





この大阪地裁に続く高裁での大阪府と大阪市による補助金の不支給決定の取り消しや支給の義務付けを求める朝鮮学校側の訴えの全面棄却は反日教育や犯罪行為を続ける朝鮮学校への補助金支出を許さないと声を上げた

近畿二府四県民の良識の勝利です!



私が何度も
韓国民団と朝鮮総連は在日韓国・朝鮮人からなる「自由北朝鮮軍」を編成し、北朝鮮人民を金一族の圧政から解放するために北朝鮮に攻め込め!
韓国民団と朝鮮総連は「北朝鮮開拓団」を編成し、荒れ果てた北朝鮮の国土再建のために全ての在日韓国・朝鮮人を連れて行け!
我々は売国の「二百三高地」、全国の朝鮮学校、朝鮮総連、韓国民団の敷地を奪還するぞ!



と書けば大阪地裁が大阪府と大阪市による補助金の不支給決定の取り消しや支給の義務付けを求める朝鮮学校側の訴えを全面棄却する。
私の言葉は重すぎる。
私の言葉は重すぎる








だからこそあえて書こう。
国民は国難に立ち向かう気迫を持て!
国民・国益を守る議員を当選させろ!
民進党、共産党、社民党、公明党、その他地域政党に紛れ込んでいるこれらの党の議員を国会を含むあらゆる議会から一掃するぞ!
不正な手段で日本に入国し、戦前からいたと詐称して特別永住者となった在日韓国・朝鮮人から特別永住資格を剥奪するぞ!
入管特例法を廃止に追い込むぞ!
反日国家・反日外国人には強硬な姿勢で臨み、譲歩しないぞ!
反日外国人・犯罪外国人を日本から追放するぞ!
反日教師を教育現場から追放するぞ!
反日マスコミから事業許可を剥奪するぞ!
社会主義=共産主義者を日本国内から一掃するぞ!
在日韓国・朝鮮人ならびに共産党、旧社会党支持者は戦後から今日にいたるまでに日本で行った犯罪を謝罪しろ!
共産党、社民党、民主党支持者は日本国籍ならびに保有する全財産を返上して心の祖国、シナ、北朝鮮に帰れ!
韓国民団と朝鮮総連は在日韓国・朝鮮人からなる「自由北朝鮮軍」を編成し、北朝鮮人民を金一族の圧政から解放するために北朝鮮に攻め込め!
韓国民団と朝鮮総連は「北朝鮮開拓団」を編成し、荒れ果てた北朝鮮の国土再建のために全ての在日韓国・朝鮮人を連れて行け!
我々は多くの祖先の血で築き上げた日本を守り抜くぞ!
日本の栄光ある歴史を語り継ぐぞ!
我々は売国の「二百三高地」、全国の朝鮮学校、朝鮮総連、韓国民団の敷地を奪還するぞ!
現行憲法破棄&自主憲法制定、自衛隊の国軍への改組、スパイ防止法制定等の政策を執行し戦後レジームを一掃するぞ!
国民に希望を持たせるぞ!
誇りを持たせるぞ!
人間と社会の本質、主権者としての心構えを知らせるぞ!
勇気を持って不正、不公正、外国からの侵略に立ち向かわせるぞ!
我々憂国派は人を人とも思わない、法を法とも思わない、国を国とも思わない、人としての良心をかけらも持ち合わせていない野獣のような鬼畜・外道の類、犯罪特亜人とテロリストどもを日本国外へ追放するぞ!





大阪朝鮮学園側弁護団よ、
(訴訟を)もういっぺんやってみろ!
Hokuto no Ken - Shin vs Barcom(1:10頃)
https://www.youtube.com/watch?v=xYNcRARHERQ





敗訴もしくは上告棄却が確定次第朝鮮学校への補助金の不支給・支給義務なしが確定し、他地区の訴訟が無駄となる。
無駄無駄無駄無駄ァ!














未だに反日教育を続ける朝鮮学校への補助金支出を続ける自治体の住民よ、

怒りに体を震わせよ!



勝利する日=自治体が朝鮮学校への補助金支出を停止するまで

PR
【2018年03月21日18:36 】 | ニュース | コメント(0)
<<李信恵鹿砦社名誉毀損裁判の第四回口頭弁論まであと2ヶ月(61日) | ホーム |遅すぎた懺悔 ~主水氏、「しばき隊」は最初から間違いであったと反省す>>
コメント
コメントの投稿













前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]